bit

寺に一切興味のない私の鎌倉寺巡り ~高徳院編~

寺に一切興味のない私の鎌倉寺巡り ~高徳院編~
2つの扉を持つ大仏の背中はよろしく哀愁ね。
私の恋人は、鎌倉が好き。そして私はいつものように、恋人から鎌倉デートに誘われる。私は、鎌倉を特に好きでも嫌いでもない。ただ……。古都・鎌倉には数多くのお寺があるけれど、私はお寺に興味がない。恋人はお寺巡りが好き。けど、私はお寺に、一切興味が無い。

だというのにさ……。今日のデートも、恋人に付き合って鎌倉のお寺巡り……。「今日行くのは、高徳院。有名な、鎌倉大仏が見られるところだよ」と、恋人はウキウキ話すけれど。

大仏……何この、イマサラ感。中学生の頃に校外学習で初めて訪れて以来、これまでの人生で4回ほど見たわよ、鎌倉大仏。寺に一切興味のない私が、4回もよ。正直、見飽きた……。いくらなんでも、ベタすぎる。

まったく心躍らないまま、江ノ電の長谷駅を降りる。海を背中に、高徳院方面へ。足取り重し……。なんていうか。海を見に行くとかの方が、デートらしいと思うのよね。高徳院と逆方面に向かえば、海があるのよね。だというのにさ。私と恋人が向かうのは、あくまでもお寺……。あくまでも大仏……。

大仏。ダイブツ。ダイブッコン。ああ、なんか子供の頃に聞き覚えのある言葉だなあ。ダイブッコン……。たけし? 元気が出るテレビ? なんか、動く大仏だったような気がするなあ「ダイブッコン」。「大仏魂」と書いて、「ダイブッコン」。ああ、こんなのが思い浮かぶなんて、年齢がバレちゃうかなぁ……。なんて思っているうちに着きました、高徳院。周りは、お土産屋さんや飲食店などが並び、観光地っぽい雰囲気。けど、心はやっぱり躍りません。なんてったって……大仏だもの。

あわせて読みたい

  • お腹の子の性別をお告げ!? 鎌倉・大巧寺

    お腹の子の性別をお告げ!? 鎌倉・大巧寺

  • 週末だけオープンする鎌倉のカフェ

    週末だけオープンする鎌倉のカフェ

  • 鎌倉の“かもめ食堂”へ行く

    鎌倉の“かもめ食堂”へ行く

  • お神酒がワイン。携帯をお祓い。そんな“現代的な神社”があるらしい

    お神酒がワイン。携帯をお祓い。そんな“現代的な神社”があるらしい

  • コネタの記事をもっと見る 2012年4月5日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。