bit

「使えないボールペンをペン立てに戻す」という行動について

「使えないボールペンをペン立てに戻す」という行動について
また、戻してしまった……。
       
先日、ある会社を訪問した際、恥ずかしながら筆記用具を忘れたため、ペンを所望したところ、「そこにあるペン立てから自由に使ってください」とのことだった。

お言葉に甘えて、ボールペンを取ってみたのだが、インクが出ない。2本目も、インクが出ない。3本目でようやく、インクが出るペンに巡り会えた。

「手に取ったボールペンが使えない」というのは、たいしたことのない問題のようだが、これが日常的に起こると、相当イライラするものである。この問題は、使えなくなったボールペンを、捨てずにペン立てに戻す、ということがそもそもの原因となっているわけだが、人は何故、使えないボールペンをペン立てに戻してしまうのだろうか?

これについて、様々な知人から意見を募ったところ、主に以下のような原因があることが分かった。

1)自分のペンじゃないから捨てられない

会社の職場などに多く、また家庭の場合でも、自分が置いた覚えの無いペンはなんとなく捨てにくいということもあるようだ。

ある知人によると、「作業場のペン立てには3本のボールペンが入っているんだけど、3本のうち2本が使えない状態で、1発目で 使えるペンを手に取れるかが恒例の運試しになっている」という、毎日がおみくじ状態の職場もあるようである。

あまりにも使えないペンが職場に多い場合は、会議の議題に出す、社長に直訴する、その場で「このペン捨ててもいいっすかー!?」と大声で聞いてみる、などの方法が考えられるが、どれも勇気のいる行動であり、中々難しいようである。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年4月9日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。