review

結論を先に書けは古い! ネットの文章は「釣結逃」で書け!

       
「起承転結は古い! ネット時代の文章術とは?」って記事が話題なんですよ。

「ほう」

起承転結は古い、転を省いた起承結がいいらしいですよ…。

「けけけ。すごいな、その主張。“まず結論を書け”と言われてんのに、なんで起承結なの? せめて結から始めようよ。そんなにストレートに言われてるのに。すぐに結論が知りたいって望まれてるのに、転を省くだけで、起承は残すの? そんなの読む? 起って何? 前書き? 時候の挨拶? いまどきいらないでしょ、そんなの。っつか、そんなに悠長なの? 
そもそも、“書籍を見ても『文章構造は起承転結』とまるで判で押したように書かれて”とか言ってるけど、そんなのもう珍しいよね。いまどきの文章本って、だいたい起承転結じゃなくて結論から書け、だよね、ほとんど。結論から書けって言われて、もう20年ですよ。20年前ですよ。犬だったらもう高齢で死んでますよ」

とはいえ、“結論→理由という構図”で書けばいいのでしょ?

「ダメダメ。そんな文章読まないって。そもそも、ネットの文章を、全部最後まで読む? 読まないでしょ。それどころかタイトルだけ見て中身読まないでしょ、ほとんど。最後まで読む文章って、何十個のうち何個かだけでしょ。3ページあっても1ページ目だけ読んで、やめるでしょ。馬鹿サイトが、2ページから会員登録とかやってるから、なおさらでしょ。
そういう状況で、結論→理由なんて構成で書く人は、まあいい人だよね。都合のいい人、使いやすい人ね。言われたらその通りやります、って感じの。でもって、結論しか読んでもらえない。理由は読まれない。ってなると、新しいことを主張しようとすると、結論だけで伝わるわけないから、理由読まれずに、ツイッターで、「こいつ馬鹿?」「何言ってるの」「んな、わけない」とか罵倒されておしまい」

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「結論を先に書けは古い! ネットの文章は「釣結逃」で書け!」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    >“まず結論を書け”と言われてんのに、なんで起承結なの? せめて結から始めようよ。 というツッコミから始まっているのに、このエントリ自体が 結論から書いてないので1ページ目で読むのやめました。

    0
この記事にコメントする

もっと読む

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年6月20日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。