review

こんな漫才が通じるわけがないと思ってました。THE MANZAI王者ハマカーンに聞く1

こんな漫才が通じるわけがないと思ってました。THE MANZAI王者ハマカーンに聞く1
ハマカーン:浜谷健司(写真左)1977年生まれ、埼玉県出身。神田伸一郎(写真右)1977年生まれ、神奈川県出身。ケイダッシュステージ所属。大学の柔道部で先輩だった神田が、後輩の浜谷を誘って2000年にコンビ結成。2009年、第8回漫才新人大賞で大賞を受賞。『THE MANZAI 2011』ファイナリスト。先日行われた『THE MANZAI 2012』で、審査員票10票中8票を獲得し、見事チャンピオンとなった。
12月16日に放送された『日清食品 THE MANZAI 2012~年間最強漫才師決定トーナメント!~栄光の決勝大会』で、王者となったハマカーン

エントリー総数1740組の漫才師の頂点に立ち、一夜にしてその名前が知られることになったが、彼らが栄光を掴むまでには長い長い道のりがあった。

2000年にコンビを結成し、東京のライブシーンを支え続けて今年で芸歴13年。
インタビュー前半では、これまでウケていた漫才の形を捨て、新たなスタイルのネタが生まれるまでの話を聞いた。

今年は無理だろうと思っていた

―― 『THE MANZAI 2012』、優勝おめでとうございます! 大会から数日が経ちましたが、実感は湧いてきていますか?
浜谷 いやぁ、まだないですねぇ。
神田 でも、会う人会う人に「おめでとう」と言っていただいて。それがすごくうれしいです。

―― さっそくオファーが殺到しているそうですが、この数日で初体験のお仕事などはありましたか?
神田 まだそこまでじゃないんですけど、今日みたいに取材が立て続けに3本っていうのは初めてですね。
浜谷 あとは、朝の情報番組に呼んでもらったり…なんだか信じられないです。

―― お2人は昨年から2年連続で『THE MANZAI』の決勝に進出されましたが、今年はどんな心境で大会に臨んでいたんですか?
神田 去年とは全く違う心境でした。去年は「絶対に勝つ」っていう気持ちだったし、自分たちでも勝てると思っていたんですよ。...続きを読む

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る 2012年12月27日のレビュー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース