review

松井秀喜と言えば! 東スポ一面で振り返る、スポーツ・芸能トピックス■2012年ベスト5

松井秀喜と言えば! 東スポ一面で振り返る、スポーツ・芸能トピックス■2012年ベスト5
アントニオ猪木の2012年、東スポ一面登場回数は4回。<br />っていうか、「猪木迷惑メール騒動」って気になるっ!? あと、先日公表された「猪木はイスラム教」の続報も期待しています。
日々の生活に活力と話題を提供してくれるスポーツ、そして芸能界。
特に今年はオリンピックもあり、日替わりでたくさんのヒーロー・ヒロインが生まれました。
国内の芸能界・スポーツ界も、事件・ニュースに事欠かなかった1年。
皆さんはいくつ憶えているでしょうか?

さあ、今年も行ってみましょう。
《東京スポーツ1面で振り返る、スポーツ・芸能2012年》
一面で扱われた回数と内容を元に、独断と偏見入れまくりでこの1年をおさらいします。


【特別賞:松井も愛した東京スポーツ】
まず、ランキングに入る前に衝撃のニュースが飛び込んできた。
松井秀喜、引退。

今年の東スポで松井秀喜が1面見出しとして登場した回数は7回。

「松井マイナー契約も」(1月26日)
「松井レイズとマイナー契約」(4月24日)
「レイズ松井をNYが異常警戒」(5月1日)
「マイナー初実戦 松井メジャー昇格手応え」(5月10日)
「松井昇格いきなり豪快2ラン」(5月30日)
と逐一松井の状況を報告してくれていました。
一面ではないですが、昨日の紙面の中でも「ゴジラ松井の引退確率は?」と報じていたばかり。

また、松井自身も東スポ愛を常々語っていて、「東スポのAVがないと生きてゆけない」と公言していたほど。松井秀喜=AVのイメージを作ったのも東スポで、それが松井の(男性からの)好感度を間違いなく高めていました。
2007年には東スポとソフト・オン・デマンドが共催した「AV OPEN」で特別審査員を務め、紙面ではリリー・フランキーとのAV対談も実現。

あわせて読みたい

  • イチロー、ヤンキースへ。電撃トレードの衝撃を読む

    イチロー、ヤンキースへ。電撃トレードの衝撃を読む

  • 本日発売『「巨人軍改革」戦記』に「清武の乱」の真実を見た!

    本日発売『「巨人軍改革」戦記』に「清武の乱」の真実を見た!

  • ブラックサンダーがまんして金メダル、体操・内村航平トリビア5選

    ブラックサンダーがまんして金メダル、体操・内村航平トリビア5選

  • 中島オセロ、白黒つけて一発逆転!?

    中島オセロ、白黒つけて一発逆転!?

  • 気になるキーワード

    レビューの記事をもっと見る 2012年12月28日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    次に読みたい関連記事「エンタメ」のニュース

    次に読みたい関連記事「エンタメ」のニュースをもっと見る

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。