bit

お風呂に発生するピンク汚れって何!?

お風呂に発生するピンク汚れって何!?
こんなピンク汚れ、見たことありませんか?
先日、シャンプーボトルの裏をふと見ると、ピンクの汚れが付いていた。あれっ、ちょっと前に掃除したんだけどなあ……。

床や排水口周り、シャワーラック、床と壁の際……など、浴室のいたるところに発生するピンク汚れ。誰でも1度は見たことがあるのでは? こすってすぐに落ちる分、黒いカビよりはマシな気がするが、ヌメリもあって気持ちが悪い。そもそもこれって何なのか?

浴室用洗剤などを販売する花王の広報担当に聞いた。
「ピンク汚れはカビではありません。ストレス耐性が強く、浴室でも生き残りやすい菌が主な原因です」
汚れがピンクに見えるのは、なんと菌自体がピンク色(!)だから。一定数以上になると目に見えるようになり、中には赤っぽく見えるものやオレンジっぽく見えるものもある。特有の膜構造をとるので洗剤や乾燥に強いそうだ。

最近は昔ながらのタイル張りの浴室は減少し、速乾床など水はけのよい浴室が主流。頑固な黒カビは発生しにくくなっているが、その分、ピンク汚れが目立ちやすくなっているのだろう。

同社が実施した「浴室の中で気になる汚れ」についての意識調査でも、ピンク汚れに悩む主婦が約75%にも上った。皮脂や湯垢、カビ、排水溝の髪の毛などに次ぐ大きな悩みのひとつであり、「落としても同じ場所にすぐ発生する」「ヌルヌルして見た目も気持ち悪い」と嘆く声も少なくない。ちなみに、こするだけで一見落ちるのに、すぐにまた発生してしまうのは、菌自体が残っているため。

あわせて読みたい

  • お掃除隊してくれるイケメンユニットが、いよいよ始動するらしい

    お掃除隊してくれるイケメンユニットが、いよいよ始動するらしい

  • 自動で部屋を動き回るモップ

    自動で部屋を動き回るモップ

  • 7分間で車内をピカピカにする「新幹線お掃除の天使たち」

    7分間で車内をピカピカにする「新幹線お掃除の天使たち」

  • お風呂、正しく入ってますか?

    お風呂、正しく入ってますか?

  • コネタの記事をもっと見る 2013年9月19日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。