bit

仏壇なのに? 仏壇だから? A4仏壇が選ばれる理由

       
普段からコピーやFAXを利用しているので、A4サイズといわれれば大体の大きさが想像できる。だから、A4サイズの仏壇が発売されたと聞いて少々、戸惑った。お仏壇なのにA4サイズなの? と思った私は、相当古い人間なのかもしれない。

従来の大きな仏壇の存在はもはや、ない。
どこに置いても違和感のないシンプルなデザイン。「A4(エーヨン)仏壇」は、そのデザイン・コンセプトが認められ、2013年度グッドデザイン賞を受賞した。

A4仏壇は、そのサイズと置き場所にコンセプトを置き、実際に使う人のニーズと暮らしの中から生まれたお仏壇だ。A4仏壇をはじめ祈りの道具を総合プロデュースする株式会社インブルームス代表取締役の菊池直人さんに話を聞いた。

「ほとんどの家具は雑誌が入るように設計されています。A4は雑誌以下のサイズになるので、すでに家にある家具と融合することができます。インテリアを邪魔しないことも重要なポイントでした」(菊池さん)。小さくするのは分かるけど、A4って、何とも斬新。インテリアやスペースによって縦置き、横置きどちらでも可能だ。

菊池さんによると、近年、「お仏壇を置きたいが、家の中で新たに場所を確保できない」「ちゃんとお供えしたいが、写真立てと位牌をそのまま置いている」「価格が高い」など、お仏壇についての悩みや相談が増えているという。

「賃貸住宅やマンション住まいの方を中心に、お仏壇の置き場所とサイズで悩まれる方が多かったんです。今ある家具や収納場所に収まるお仏壇であれば、『お仏壇を置きたい』という家庭が増え、悩みにこたえられるのではないかと思いました」(菊池さん)。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年10月23日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。