bit

今話題の家計簿アプリ「ReceReco」と駆け抜けた自炊生活を、完全リポート!

皆さん、生活費の中でも「食費」にかかる割合ってどんなもんでしょう? 正直、私のエンゲル係数は高いと思う。平均して、一日およそ2,000円前後。
いや、決して大食漢ではないんですよ。基本、一日二食(昼・夜)だし。では、なぜ出費がかさむ? それはもう、一言で表せます。「いつも、外食で済ませているから」。
こうなると、悪循環。まず、一食の単価が高いですよね。あと通りすがりに飲食店を見つけると、お腹が空いてないのにフラリと立ち寄ることもある。フォーマットは「一日二食」なのに、オプションが付いて「一日四食」とかになっちゃう。で、飲食店の帰り際にコンビニに寄って、ポテチとか買っちゃう。
文章にして読むと、我ながら付き合いきれねーな……。

もう、決心した。聞くところによると、「自炊」は財布に優しいらしいじゃないですか? というわけで試しに6日間、完全自炊を敢行してみようと思います! 我がで食材を購入し、己が食べる料理は自分で調理。食費は収まるし、変な誘惑に足をすくわれることもなくなるはず!

そして、そんな私に絶好のツールがあるらしく。「ReceReco(レシレコ)」ってご存じでしょうか? これは今、巷で話題になっている“家計簿アプリ”であります。(iOS版Android版いずれもあります)
使い方は、あまりにも簡単。お店で買物をすると、レシートを受け取りますよね。これを写真撮影してください。すると、アプリがその内容を読み取ってくれるから。購入した商品、一つ一つの商品の価格、そしてその時にかかった合計金額。それら全ての内容を一瞬にして解析、しかも記録してくれる。シコシコ手打ちする手間もいりません。
編集部おすすめ

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

コネタニュースランキング

コネタランキングをもっと見る
お買いものリンク