review

BL界隈では有名な「あの穴」の歴史と意義を真剣に考察する会に行ってきた

「やおい穴」について考えるイベントが行われた。登壇したのは金田淳子、岡田育、二村ヒトシ。会場の五反田ゲンロンカフェは超満員(9割が女子)。BL方面とAV方面の両方からやおい穴を探っていく。
「やおい穴」とは、BL(ボーイズラブ)にお馴染みの単語(なんのことやらわからない方は検索してください)。

イベントは三部構成。
第一部「我々はいかにしてアナルまで到達したか?」
第二部「それでは『やおい穴』とはいったい何なんだ?」
第三部「さあ、そろそろ自分のアナル開発に興味津々ですよね?」
登壇者たちの穴との出会いから、最近の開発事情まで、三時間穴づくしだ。
エキレビ!では、主に第二部についてレポしますぞー。

やおい穴と一言でいっても、腐女子によってスタンスはさまざま。完璧にファンタジーと考える人もいれば、現実と同様に考える人もいる。金田がやおい穴の歴史を説明する。

・70年代 穴不明(不在?)時代
『風と木の詩』など、いわゆる「少年愛」と称されていた時期。局部には何も描かれていない。

・80年代 穴の発見(明言)
JUNE神・栗本薫が『真夜中の天使』などで穴の存在に言及。ただし栗本メソッドは「痛いだけの穴」。

・90年代 前立腺の発見
だんだん現実と近付く。ただし、一瞬で拡張され、初回から気持ちよく、血も出ないのがスタンダード。

・00年代 三次元(ゲイビデオなど)に学ぶ
前準備の描写など、三次元におけるリアルな手順を取り入れるものも出てくる。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年2月7日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。