bit

4月始まりの手帳を使っているのはどんな人たち?

       
2月に入り、本屋さんや文具店で4月始まりの手帳やカレンダーを見かけるようになった。最近は4月始まりの手帳の種類も増えており、ニーズは増加傾向にあるようだ。

とはいえ、私の周りでは1月始まりの手帳を使っている人がほとんど。いったい、4月始まりの手帳はどんな人たちに愛用されているのだろうか? 能率手帳の新生ブランド『NOLTY』をはじめ、さまざまな手帳を販売する日本能率協会マネジメントセンターの広報担当に話を聞いた。

――4月始まりの手帳はどんな人たちに人気ですか?
「学生や新社会人、公務員、子どもを持つお母さんなどです」
同社の手帳やカレンダーなど日付入り商品全体の販売数比率は、1月始まりが85%、4月始まりが15%だという。

――4月始まりの手帳が向いている人、使うと便利な人は?
「ライフスタイル・ワークスタイルが年度サイクルの方におすすめです。学生さんはもちろんですが、ビジネスパーソンで会社のサイクルが年度単位(3月決算)の場合、目標管理制度について年度単位で運用されるケースも多いので、目標達成に向けた進捗管理を年度末まで1冊の手帳で行えます」

また、春は異動や引越しなど環境の変化を迎える人も多いので、そのタイミングで手帳の使い方を見直すのも一案とのこと。
「春から新しい夢や目標に向かってスタートしたいという方にも4月始まりの手帳はおすすめです。資格取得やダイエット、貯金など、さまざまな目標があると思いますが、手帳を上手に活用すれば、夢や目標の実現に向けたサポートツールになります」

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年2月18日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。