bit

サッポロ一番塩らーめん、なぜやみつきになる?

ときどき猛烈に食べたくなる「サッポロ一番塩らーめん」。

塩らーめんというだけあって、辛い、酸っぱい、香ばしい、こってりなどといった強いパンチがあるわけでもないのに、思いついたらどうにも食べずにいられない。
その一方で、プロの料理人に好きなインスタント食品を聞くと、この「サッポロ一番塩らーめん」を挙げる人が多いことも、ときどき話題になる。
いったいその理由は何なのだろうか。
さまざまな野菜のエキスが入っていると聞くが、実はけっこうクセの強い野菜を使うなどの秘密があったりして?
サンヨー食品に聞いてみた。

「『何度でもくりかえし食べたくなる味』を目指し、通常の『塩ラーメン』には使用しない、ある香味野菜、ある香辛料をバランスよく配合した結果、やみつきになる『塩らーめん』となりました」
香味野菜、香辛料の中身については、残念ながら、企業秘密だそう。でも、あっさりに見えて、やっぱり独特の「香り」に工夫があるようだ。

加えて、サッポロ一番塩らーめんの独特さには、付属の“ごま”の存在もあると思う。
「ラーメンにごま」というのは珍しい組み合わせに思うが、そもそもなぜごまを入れるようになったのだろうか。
「サッポロ一番塩らーめんには、『切り胡麻』が入っています。香味野菜と香辛料が立った独特のスープに、白い『切り胡麻』を付けることによって、ごまの香りを加え、お好みでスパイス感をやわらげる、おいしさへの配慮をしたと言われております。また、どんぶりに盛ったときの見た目にこだわり、澄んだスープ、白い麺の邪魔をしないよう、白ごまが選ばれたと言われています」

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュースランキング

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク