bit

フェンシングの剣のようなハエたたきの使い心地は?

フェンシングの剣のようなハエたたきの使い心地は?
フェンシングの剣のようなデザイン「フライソード ハエタタキ」(PELEG DESIGN)
夏はハエがうるさくなるシーズン。こればっかりは仕方ない。そんなハエとの格闘方法を模索しているなかで、これを使えばちょっと楽しくなるかもというアイテムを見つけた。
なんと、男なら一度は憧れる、剣の形をしたハエたたきだ。これならハエとの戦いに勇気が出るというものだ。

その名もズバリ、「フライソード ハエタタキ」(PELEG DESIGN)。たたく部分はヨーロッパ貴族の紋章のようなフォルムにハエのイラストが刻まれ、柄はフェンシングの剣のようなデザインになっている。全体の長さはふつうのハエたたきとあまり変わらない。

使い心地はどう違うのだろうか。
まず、素振りをしてみた。すると、「ピシュ! ピシュ!」と鋭い風切り音がする。そのときのしなり具合もなかなかで、まるでむちのようである(これでお尻をたたかれたら痛そうだ)。

軽いうえに、柄が太めでしっかりしているので、操作感、グリップ感が良好。また、大きめのグリップのおかげで、棚の隙間などに差し込んでおいてすぐに取り出しやすい。その際、ずり落ちないように、都合よく柄が滑り止めのような役割を担ってくれるのもグッド。

そして何より、全体のデザインがまさに剣なので、ハエたたきではあるが、振っていると剣士のような気分になれることがもっとも注目すべきポイントだろう。よく時代劇で、武士が刀でハエを一刀両断するシーンがあるが、「フライソード ハエタタキ」の場合は“一刀だたき”というわけだ。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年7月3日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。