bit

ガングロに金髪、"ギャル文化"って終わったの?

ガングロに金髪、"ギャル文化"って終わったの?
ずっと渋谷の象徴です。
雑誌「egg」休刊、人気ブランド「LOVEBOAT」の終了など、ギャル文化の衰退を告げるニュースを、このところよく見る。

90年代のコギャル/アムラーの登場によって、爆発的に流行したギャル文化。90年代末期にはヤマンバ/マンバが、さらに男版のギャル男やセンターGUYまで登場、恐竜的進化をとげた。2000年代に入ると、その反動か、美白ギャルや清楚系ギャルが登場してきた。

時代に合わせて変化を繰り返しながら進化したギャル文化。渋谷の街の象徴でもあるが、本当に終わってしまうのだろうか。
16~18歳のギャルと男子のイベント「ラブサンシャイン」などの幹部スタッフ、神田優貴さんに渋谷のギャルの現在を聞いた。
「ガングロに茶髪、金髪みたいなイメージとしてのギャルは、確かに相当減ってます。雑誌なんかを見てもらっても分かりますが、今はギャル系のコでも、圧倒的に黒髪が多いですね」

分かりやすいイメージのギャルは減っているかもしれないが、同世代の女子よりちょっと派手目でイケてるような感じの広い意味でのギャルは、それほど減ってはいないのではとのこと。神田さんは言う。
「ギャルが低迷したから雑誌やブランドがなくなるんじゃなくて、まずお金を使わなくなりました。ファッションは、ファストファッションの影響も大きいんじゃないでしょうか。あえて109のギャルブランドじゃなくても、ファストファッションに行けば安くてカワイイ服がいくらでもありますから」

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年8月12日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。