bit

「リカちゃん電話」約45年間の変化を追う

「リカちゃん電話」約45年間の変化を追う
銀座の街をショッピング中(?)
女の子なら、一度は利用したことがある人も多い「リカちゃん電話」。1968年の登場以来、今でもずっと続いていることをご存じだろうか。

約45年という年月で、リカちゃんの話す内容は変わっているのか。タカラトミーに聞いた。
「リカちゃん電話の内容は、月ごとに変わります。たとえば、リカちゃんの誕生日の月はバースデーソングが流れて誕生会だったりするなど、リカちゃんを『身近なお友達』と感じられるようなお話をしています」(広報担当者)

時代と共にリカちゃんの世界観も変化しており、電話の内容もトレンドに合わせて変化しているそうだ。
たとえば、昔は、「王選手が本塁打記録をつくった!」などの会話を入れたこともあったそうだが、今はメイクの話などもすると言う。

「システム的には、アナログ出力していた音声を、5年ほど前からデータで管理・設定しています。そのため、時間帯で内容を変えることができるようになりました」
たとえば昼の挨拶「こんにちは、きょうはいいお天気ね」が、夜には「あら、あなたはまだ起きてるの?」「早く寝ましょうね」となるなど、昼と夜とで微妙にリカちゃんのコメントが変わるそう。

ときどき「久しぶりにリカちゃん電話に電話してみた」などという大人の声も聞くが、利用者はどんな層?
「リカちゃんで遊んでいる年齢層の小さな女の子がメインだと思いますが、お母さんと一緒に、あるいは、オトナの方も、先日テレビ番組『ドキドキどっきり』で紹介された後にはたくさんの方が利用してくださったようです。また、月々の着信数に大きな差がないので、リピーターさんが毎月楽しんでくれていると想像しています」

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年8月19日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。