review

戸次重幸×吉田羊×杉本哲太の三角関係に城西支部騒然「HERO」今夜8話

「どうしようもないダメ男ってわかっていても、愛想つかせないのよ、私。あいつのどこがいいんだか、自分でもよぐわがんね……田村ー!」

のっけから“夜の馬場検事”が炸裂した「HERO」 第7話。城西支部に馬場検事(吉田羊)の元夫で、弁護士の梶原洋人(戸次重幸)が現れ、一同騒然となる。

「君は誤解されやすいからな」
「久しぶりに会って驚いちゃったよ。君ってこんなに笑顔が素敵だったっけ」
「正直離婚は失敗だったかな」


次々とキザなセリフを繰り出す元ダンナ。
馬場検事は「何、言ってるのよ」と軽くあしらいながらも、まんざらではない様子。
そんなふたりの姿を見て、田村検事(杉本哲太)はイライラ、
馬場検事に憧れる末次事務官(小日向文世)はハラハラ。
川尻部長(松重豊)は「トラブルの予感がする……」と気をもんでいる。

「嫉妬されて喜んでいるのか」と川尻部長に問いただされ、馬場検事は「はい!」とにっこりきっぱり。
さらには「あいつの家庭をぶちこわしてやるチャンスだわ!」とまで言い出す。すぐに「冗談、そんなつもりはありませんよ」と続けたものの、「……今はね」と、どうにもきなくさい。川尻部長ではなくても「勘弁してくれよ!」と叫びたくなるようなシチュエーションだが、回を増すごとにあっけらかんとしたかわいらしさもパワーアップ。あまりに爽やかな泥沼トークに感心することしきりである。

一方、久利生は同棲していた恋人に殴られケガをした被害者・さくら(中村ゆり)に話を聞くため、麻木(北川景子)ともに、彼女の実家がある熱海に向かう。しかし、麻木は夏風邪でダウン。診療所で診察を受けた帰りのバズのなかで、久利生は「俺、すげえ秘密知っちゃったんだ。誰にも言うなよ。田村検事と馬場検事つきあってたみたい」と打ち明ける。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

HERO

HERO

2001年に放送され、映画化もされた人気作。映画版から7年後の設定で、型破りな検事・久利生公平(SMAP・木村拓哉)が再び、東京地検城西支部に赴任。相変わらずのマイペースぶりを発揮しながら、新ヒロイン・北川景子らとともに事件解決に奮闘する。

2014年9月1日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。