review

最後まで熱い「キルラキル」25話、昔に囚われている者たちをしっかり卒業させてやれ

最後まで熱い「キルラキル」25話、昔に囚われている者たちをしっかり卒業させてやれ
「キルラキル」BD9巻/アニプレックス<br />「キルラキル」25話は、ファンなら楽しめるネタてんこ盛り! と同時に最後まで中島かずきのわけがわからないものもてんこ盛り。最後まで楽しませてもらったぜ!
「キルラキル」BD9巻発売から一ヶ月近く経ちました。
その中に収録されている25話、みなさんご覧になりました? なったよね?
いやまだ見てない? じゃあ見ましょう!
実に「キルラキル」らしい、スカッとする内容です。

●ファンディスクとして最高に熱いぜ!
中島かずき「二十五話はやっぱりおまけなんです。それを観なくても『キルラキル』という作品はしっかり完結しているというカタチにしたい。その上で最高のおまけは何だろうとなると、皐月の心の問題かなあと」
『キルラキル脚本全集』より

ストーリー自体は、24話まででちゃんとまとまっています。
24話のエンディング、流子とマコと皐月様のデートで、後日談としては十分。

そのため、25話はファンディスク的な要素が大変強い。
全部見てきた人なら、あれもこれも出てくるのでテンション上がります。いろんなこと思い出して、笑いながら泣きそうになります。
例えば、もうDTRはなんだったんだよ、とかね。
美木杉「だめだ。それじゃ美しくない!」
黄長瀬「美しいと思ってたのか、今まで!?」
そうそう。ツッコミ入ってこそのキルラキル。

揃のお茶を全校生徒に振る舞わせるとか、どんだけ酷使するんですか。
なんでチーズでマコは捕まりますか。かわいいなあ。
お約束のオンパレードです。

と、ここまではサービス分。
今までこの作品を見てきた人へのご褒美です。

●喪失感がないと前には進めない
ストーリー部分は、主に皐月様というキャラの掘り下げがメイン。

あわせて読みたい

  • 「キルラキル」レビュー&インタビュー

    「キルラキル」レビュー&インタビュー

  • あの1話でむしろ薄いんです「キルラキル」シリーズ構成・脚本の中島かずきに聞く1

    あの1話でむしろ薄いんです「キルラキル」シリーズ構成・脚本の中島かずきに聞く1

  • 「グレンラガン」で脳内麻薬出て楽しくなっちゃって「キルラキル」シリーズ構成・脚本の中島かずきに聞く2

    「グレンラガン」で脳内麻薬出て楽しくなっちゃって「キルラキル」シリーズ構成・脚本の中島かずきに聞く2

  • レビューの記事をもっと見る 2014年9月29日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら