bit

イスラム教徒でも安心! 日本初ハラル対応したカラオケ店が四谷三丁目にオープン

私の姉はバングラデシュの男性と結婚したのですが、間近で見る国際結婚カップルは苦労の連続でした。文化の違いは言わずもがな、イスラム教徒の旦那さんと無宗教の姉による生活習慣の違いに、苦労の原因があった印象です。「あった」と表現したのは、結果的にあの2人は離婚してしまったからでして……。

いや、だからこそ感慨深い! 本日12月25日、イスラム教の戒律に沿う「ハラル」に対応した料理&ドリンクを提供する日本初のカラオケ店「カラオケ本舗 まねきねこ 四谷三丁目店」がオープンいたします。
同店の内覧会が昨日に開催されており、私もお邪魔してきましたよ!
イスラム教徒でも安心! 日本初ハラル対応したカラオケ店が四谷三丁目にオープン
ムスリムも満喫! たくさん歌ってください!

さて、この店舗の特色として挙げられるのは、以下の2点でしょうか。
(1)飲食メニュー
(2)ムスリム(イスラム教徒)の礼拝に対応

では、まずは「飲食メニュー」についてから。オープンにあたり、都内にあるハラル審査機関「マレーシアハラルコーポレーション株式会社」(以下、MHC)から、店内で提供する料理や飲み物に関して「ローカルハラル認証」を取得しています。店舗内で提供する料理20種はすべて、豚由来やアルコール由来の成分を使いません。ハラル認証を受けた食材やMHCが成分検査をした調味料を使用し、専用の厨房で調理、サーブします。
イスラム教徒でも安心! 日本初ハラル対応したカラオケ店が四谷三丁目にオープン
一見、普通のカラオケ店メニューですが、実はイスラム教の戒律に対応しています。

イスラム教徒でも安心! 日本初ハラル対応したカラオケ店が四谷三丁目にオープン
こちらは、使用されている調味料。紛れもなく“ハラル対応”です。

ここで、聞きたい。そもそも、このような店舗を出店したきっかけは?
「当社の事前調査で、四谷三丁目界隈にイスラム教徒の滞在者が多いことが分かりました。日本に滞在する外国人の方々は年々増えているのですが、実はイスラム教徒の方々の人数だけは増えていないんですね。その理由として、“食のストレス”が挙げられます」(担当者)

あわせて読みたい

  • 海外のイスラム食事情 ハリボーは食べてOK?

    海外のイスラム食事情 ハリボーは食べてOK?

  • 46言語64ヵ国に対応! ホテルの引き出しにある『仏教聖典』

    46言語64ヵ国に対応! ホテルの引き出しにある『仏教聖典』

  • 若年化&国際化が進み、スマホアプリも活躍? いまどきの“お遍路事情”に迫る

    若年化&国際化が進み、スマホアプリも活躍? いまどきの“お遍路事情”に迫る

  • インドに行くなら、“インド飲み”をマスターすべし!

    インドに行くなら、“インド飲み”をマスターすべし!

  • コネタの記事をもっと見る 2014年12月25日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    おもしろの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース