bit

世界大会で日本に勝つ! フランス剣道男子代表コーチに聞く意気込み

5月29日から3日間、日本武道館で世界剣道選手権大会が行われる。同大会は3年に1度開かれ、剣道の故郷・日本では1997年以来の開催だ。優勝候補は日本が頭一つ抜けているものの、年々海外の剣道レベルは上がっており、日本以外の国がどのように本家と渡り合うかが見所だ。

このような中、欧州の剣道を引っ張る国がフランスである。同国男子代表は日本人とフランス人のコーチ2人によって率いられている。フランスの剣道とはどのようなものなのか? 仏ナショナルチーム男子代表コーチ・内藤篤史さん(六段)に、フランス剣道の特徴と魅力、大会に対する意気込みを聞いた。
世界大会で日本に勝つ! フランス剣道男子代表コーチに聞く意気込み

――男子フランス代表はどのような剣風ですか? 
「相手の技を誘い出した一瞬に打ち込む出ばな技、相手の攻撃を返した瞬間に打つ応じ技を得意とする選手が多いです。フランス剣道連盟顧問・好村兼一先生(八段)を始め、各道場の先生や毎年全日本剣道連盟から派遣される先生のご指導もあり、日本のような、しなやかな技を使える選手も増えています」

――男子団体予選リーグでフランスは米国、マレーシア、ギリシャと同組ですがライバルはどこの国ですか? 
「米国です。同国は前回大会でも3位まで勝ち上がった強豪で、常に上位に食い込む経験と勝ち方を知っています。フランスより米国に分があると見る人は多いですが、フランス代表も普段の稽古通りの力を出せれば、勝てる可能性は十分にあるでしょう。米国に勝てば一気に上位まで行けると思っています」

あわせて読みたい

  • 仏の剣道を支える日本人防具職人

    仏の剣道を支える日本人防具職人

  • 日本のとんカツ 韓国の反応は

    日本のとんカツ 韓国の反応は

  • コネタの記事をもっと見る 2015年3月31日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース