bit

19歳女子大生エアギター新チャンピオン、名倉七海の『ななみん斬り』

       
「負けたくなかったので頑張りました」……昨年フィンランドで開催された『エアギター世界選手権』で優勝した名倉七海さんの言葉だ。まだ19歳の女子大生である。4月22日には吉田拓郎の曲をカバーしたファーストシングル『ふざけんなよ』を発売する彼女に、エアギターについて伺った。
19歳女子大生エアギター新チャンピオン、名倉七海の『ななみん斬り』
▲エアギター世界選手権(2014)チャンピオン 名倉七海。19歳。

●ズバリ、勝因は?
決勝大会は第1ステージと第2ステージがあり、第1ステージは自分が用意した曲でパフォーマンスができるが、第2ステージはその場で課題曲が発表されるため、即興でパフォーマンスの内容を考えなければならない。
「嬉しいことに、第1ステージは1位通過だったので、第2ステージの出番は一番最後でした。構成を考えたり、他の人のパフォーマンスを見たりしながら出番を待ちました」
――他の人が凄いパフォーマンスをしている姿を見てしまったら、不安になりませんか?
「不安になりますが、ステージに立つ時は、後悔しないように全力でやって楽しむようにしているので、『大丈夫!』と自分に言い聞かせてステージに立ちました」
ステージで心がけたのは、客席の端から端まで見えるように四方八方に動くことだったという。

●もともと所属していたアイドルグループが解散。その後も練習を一人で続けていたのは、ファンとの約束を果たすためだった
名倉七海はエアギターアイドル、テレパシーのメンバーとして2012年にデビューした。5人組のセンターで活躍するも2014年に解散。アイドル時代にファンの間で交わした「エアギター世界一への挑戦」を、ユニット解散後も一人で続けていたのだ。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年4月10日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。