bit

キャサリン妃の出産が近づいている今知りたい、産後の退院が早いわけ

キャサリン妃の出産が近づいている今知りたい、産後の退院が早いわけ
英国王室、ウィリアム王子の妻、キャサリン妃の第2子出産が近づいている。第2子は王子か王女か? と注目されることも多いが、筆者の興味は別にある。

キャサリン妃は、第1子であるジョージ王子を無事出産した翌日、水色の水玉柄のワンピースを着て、ウィリアム王子とともに、生まれたばかりの赤ちゃんを抱いて退院された。その姿は、神々しいまでに美しかった。
それと同時に、気になったことが。出産した翌日に退院したことだ。日本では一般的に、出産日を含めて4〜6日間入院することが多いが、英国では出産後、翌日に退院することが一般的なのだろうか?

英国の病院勤務助産師は、出産後の退院について、「安産で、母子とも健康ならば、出産後数時間後に退院できます。しかし帝王切開の場合は、3日ほど病院で過ごすように求められます」(Baby centre)と言っている。
英国では出産後数時間で退院することもあると言うが、すぐに退院できるのは条件が整っている場合に限るようだ。

「安産で、母子とも元気であっても、帰宅する心の準備ができないなら、数日入院するといいかもしれません。退院後に助けてくれる人がいないなどの問題がある場合は特にそうです。入院中に助産師と話し合って、退院するときには不安な要素がきちんと解決されているべきです」(同)

出産後に助けてくれる人が居るなど、退院後の環境が整っていることが早期退院の条件で重要視されていてるようだ。キャサリン妃の周りにはたくさんのスタッフがいるだろうから、この点はクリアしていたのかもしれない。

あわせて読みたい

  • 「赤ちゃんは寝るときバンザイをする」

    「赤ちゃんは寝るときバンザイをする」

  • いざとなったら、何も言わずに優先して病院まで送ってくれる「陣痛タクシー」

    いざとなったら、何も言わずに優先して病院まで送ってくれる「陣痛タクシー」

  • 妊娠するとどうなるの?想像と現実のギャップって

    妊娠するとどうなるの?想像と現実のギャップって

  • 間違いだらけの「男の妊活」

    間違いだらけの「男の妊活」

  • コネタの記事をもっと見る 2015年4月27日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース