bit

納豆嫌いが開発した“納豆嫌いでも食べられるようになるふりかけ”を、納豆嫌いの記者が試してみた

       
我ながら情けのない話ですが、“好き嫌い”が異常に激しいです。食べられないものばっかり! レバーに、牡蠣に、グリンピース……。もし私が「食わず嫌い王決定戦」に出たら、連戦連敗でしょうね。そんな記者にとって、最大の難敵と言えば「納豆」。関西生まれではないのですが、苦手ですねぇ……。とにかく、臭いがダメ。意を決して口にしたら、味もダメ。あれを口にするなんて信じられません!

そんな時に、見つけました。「有限会社 味源」より発売中の『納豆が更に旨くなる魔法のふりかけ』(各400円/税抜)が、かなり話題を呼んでいるらしく。これ、タイトル通りに納豆が美味しくなるふりかけであります。

このふりかけ開発の経緯を調べると、かなり信用できるストーリーになってまして。何しろ、同社代表・西山泰和氏が大の“納豆嫌い”だというのだから。これまで健康のため幾度となくチャレンジしたものの、毎回、納豆の前に撃沈してしまった西山代表。そんな氏が、積年の思いを込めて「納豆嫌いでも食べれるようになる!」商品の開発に乗り出した。……というのが、今回の開発へ至る流れ。社内で納豆嫌いのスタッフを10名選抜し、数度の研究と試食を重ね、約半年の開発期間を経て「これなら美味しく食べられる!」と胸を張れる一品を遂に生み出したというのです。

でも、信じられますか? 納豆って、味も臭いも強烈だし。ふりかけ一つで、本当に食べられるようになるのかしら。……というわけで、取り寄せました。実際に納豆を買い、その上に『納豆が更に旨くなる魔法のふりかけ』をかけ、嫌々チャレンジしてみたいと思います!

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年5月20日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。