90s

年間ランキングを席巻! 小室ファミリー伝説を振り返る

最近、小室哲哉が再び華原朋美をプロデュースしたことが話題になりました。現在も小室はプロデューサーとして楽曲提供を続けていますが、やはり1994年~1997年の黄金期の活躍は突出していました。
1990年代に青春時代を過ごした人たちであれば「小室ファミリー」を知らない人はいません。音楽プロデューサーである小室哲哉によって楽曲提供されていた歌手たちは軒並み大ヒット曲をとばし、一気にスターダムをのしあがっていきました。

代表的な歌手としては安室奈美恵、華原朋美、globe、trf(現TRF)がいます。また、小室は歌手にとどまらずに女優の篠原涼子や芸人の浜田雅功をプロデュースして、いずれもダブルミリオンを超えるヒットへと導き、改めて自身のプロデュース力を示しました。
そんな小室ファミリーが作り出した伝説を振り返ります。

【小室サウンドの特徴】


小室はなぜ流行する音楽をつくることができたのでしょう。小室楽曲の特徴として、カラオケ受けを視野に入れたキャッチーさがあり、覚えやすいものが多かったことが挙げられます。まさにカラオケの普及の流れに乗った音楽を作れたことが小室ブームへとつながったのでしょう。
それ以外では、転調の多さ・ダンスミュージックの要素・打ち込みサウンド・高い音域の曲などが彼の音楽の大きな特徴でした。

【週間オリコンランキングの1位から5位を独占】


年間ランキングを席巻! 小室ファミリー伝説を振り返る

1996年4月15日のオリコンシングルチャートでは小室哲哉プロデュース曲がトップ5を独占。ランキングは以下の通りでした。

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

90s チョベリーニュースアクセスランキング

90s チョベリーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年7月24日の90s チョベリー記事

キーワード一覧

90s チョベリーとは?

90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。