90s

安室奈美恵が流行らせた「タトゥーチョカー」 玉城ティナで再ブレイク!

ここ最近、手元や腕、首周りなどにキラキラしたシールを貼っている女子がいる。「メタリックタトゥーシール」や「フラッシュタトゥー」というやつだ。夏フェスや海で他の女子よりも目立ちたい! でも実際にタトゥーを入れるのはちょっとネ……。というイケイケした女子たちに大人気らしい。数日間はついたままなので、コスパもよし。

そんな「タトゥー」チックのおしゃれアイテムといえば、かつて女子の間で大流行したアレを思だしてしまう。なんか犬の首輪みたいなアレ! 名前なんだっけな……そう、「タトゥーチョーカー」! 懐かしすぎ!

【アムロちゃんが流行らせたタトゥーチョーカー】


タトゥーチョーカーはテグスでできたチョーカータイプのネックレスのこと。細いテグスをクルクルと編み込んで作ったもので、水に濡れても大丈夫、ゴムだからよく伸びるし、金属アレルギーの人も心配無用。それでいてカラバリも豊富、またなにより安価! そんなわけで、もう若い子にウケる要素しかないアイテムだったのだ。

これが流行したのは2000年頃。我らがアムロちゃんこと安室奈美恵さんが「RESPECT the POWER OF LOVE」のPVで取り入れていたのがブームのきっかけ。首にも腕にも重ねづけしていたアムロちゃん。いまPVを見ても超かわいいわ〜。当時小学生だった筆者も首やら腕やら手首やら、いろんなタイプのチョーカーを集めて付けまくってました。いま思えば、なんか子供ながらに色気づいてたんだな……。

【しかも最近の若者に流行っているらしい】


そんな15年前に流行したタトゥーチョーカー。いま再びブームが到来しているらしい。
モデルの玉城ティナちゃんや木村カエラちゃんも取り入れているらしく、ファッションに敏感な女子の間で真似する子も増えているようだ。たしかに、10代の女の子だったら15年前に流行っていたことも知らない可能性があるよね。時の流れは早いし、トレンドってホントに繰り返すんですな〜。

【チャームをつけてもカワイイ】


ちなみに、タトゥーチョーカーは進化中。昔は黒やレインボーのテグスをつけていただけだったけれど、今年のタトゥーチョーカーはワンポイントでチャームを付けたりすることが多いらしい。首につけたチョーカーの中央に、トライアングルのチャームやクロスのチャームを付けたりするとカワイイ! 首が綺麗に見えるのもグッド〜。

(参考:タトゥーワイヤーネックレス 魚 ペンダント
色もパステルカラーのパープルやブルー、薄いピンクなんかも登場しているみたいで、2015年っぽくリバイバルしているご様子。テグスを買ってくれば自分でも作れるので、お財布にも嬉しいというわけ。
若い男性陣からもカワイイと話題らしいが、あなたはどう思いますか?
(ヤマグチユキコ)

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

90s チョベリーニュースアクセスランキング

90s チョベリーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年7月23日の90s チョベリー記事

キーワード一覧

90s チョベリーとは?

90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。