女性を中心に高い人気を得ているアイドルグループ・関ジャニ∞。そのメンバーの一人である渋谷すばるはかつて、未成年ながら喫煙していたことが報じられたことがある。しかもタバコをくわえている写真付きだった。

1日1箱! 喫煙を繰り返していた渋谷すばる


記事が掲載されたのは2000年10月発売の『FRIDAY』。まだ渋谷はジャニーズJr.時代だ。当時の渋谷はデビュー前ながら「東のタッキー、西の渋谷すばる」と呼ばれたほどの人気であり、ドラマ初出演も果たした矢先でのスキャンダルだった。

記事には1997年に撮られたという渋谷の「喫煙写真」が載せられている。1997年時点でまだ渋谷は16歳であり、もちろん本来は吸ってはいけない年齢。
しかし「コンサートの前後にうまそうにタバコをふかしてましたね。本人もかなり吸いなれている様子で1日1箱は吸っていました」と当時のコンサートスタッフのコメントも掲載されている。

渋谷すばる 喫煙は中学時代から?


どうやら渋谷の喫煙は中学時代から喫煙をしていたらしい。記事には彼と同じ中学校だった人物がこのように暴露している。
「彼は中3のとき、不良グループにいた。外で顔を合わせたりしたときはたいていタバコをふかしていましたね」

だが、このような報道があった後も渋谷は特に大きな処分はされていない。未成年喫煙はかなりのスキャンダルであり、同じジャニーズで未成年喫煙の写真が報じられた森本龍太郎は無期限活動停止の処分を受けたにもかかわらずだ。
渋谷が未成年での喫煙発覚以降、目立った処分を受けなかった理由はひとえに「人気が高かった」からだろう。実際、同じように中1時代の喫煙写真が発覚した山P(参考記事はこちら)も人気があったため、処分を受けなかった。

同じスキャンダルでもあまり人気のない者は処分され、人気者は処分されない芸能界。なんとも不条理で厳しいところなのだろうか。

COUNTDOWN LIVE 2009-2010 in 京セラドーム大阪 [DVD]