90s

転落・離婚・レゲエ・女装…お騒がせ窪塚洋介が最高にカッコ良かったあの頃

       
など、この転落事故を彷彿とさせる歌詞がある(ちなみに卍LINEは2006年に窪塚がレゲエアーティストとしてデビューした名前)。

2003年にはのんちゃん(一般人女性)との結婚も話題になった。子には未来への希望を表す「I’ll」になぞり「愛流」と名付けた。このときに出版した『PIECES OF PEACE』は彼独自の愛や平和へのメッセージが込められており、家族を持った窪塚の優しさがにじみ出た作品となっている。
幸せそうに見えた二人も2012年に“円満”離婚を発表、近頃は本日結婚宣言したPINKYとの親しい様子がインスタグラム等でオープンになっていた。

「お疲れサンボ」にも代表される窪塚流の発言は、時にトリッキーで変人扱いを受けることも多い。だが、鮮烈な活躍を残し、唯一無二の存在感を放っていた窪塚洋介のことは忘れない。彼が次にどんなアクションを仕掛けるか、これからも期待が高まるばかりだ。
(ミソ)

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「転落・離婚・レゲエ・女装…お騒がせ窪塚洋介が最高にカッコ良かったあの頃」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    いろんな意味で日本にはいない「名俳優」と言っておこう~W

    3
この記事にコメントする

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年12月16日の90s チョベリー記事

キーワード一覧

90s チョベリーとは?

90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。