s90

「今夜はカラオケしマクリマクリスティ」90年代を代表するヴィジュアル系四天王

「今夜はカラオケしマクリマクリスティ」90年代を代表するヴィジュアル系四天王
画像は「Warm Snow + Siam's Eye」LA’CRYMA CHRISTI  by amazon
1990年代を代表する音楽ジャンルといえば、ずばりヴィジュアル系だろう。X JAPANやLUNA SEAといった日本を代表するビッグバンドは、90年代に人気を博し一つのジャンルを築き上げた先駆者だ。

とくに90年代後半はV系黄金期とされ、歴史に名を残す「神バンド」がしのぎを削った時代である。そのころ、「四天王」と呼ばれたバンドを振り返ってみよう。

MALICE MIZER


まずは、「マリスミゼル」。このバンドはGacktがボーカリストを務めていたことでもよく知られている。軍服風の衣装や、中世ヨーロッパ、ロココ調の衣装、縦ロールの巻き髪、王子様のような出で立ち……などなど、耽美な世界観で熱狂的な信者を獲得したバンドだ。

楽曲はクラシックの要素を多分に含んでいるため、好きな人にはたまらない。Gacktのイケメンボイスも当時から健在だったことを実感させてくれる。非日常的な別世界への憧れがある人は、ぜひ一度聴いてみてほしい。

SHAZNA


ここ数年、バラエティ番組で妻・吉岡美穂と共にその姿を見ることも多いIZAMがボーカリストを務めたバンド、「SHAZNA」も四天王のひとつだ。シャズナといえば、イザムの甘くねっとりした歌声が印象的な代表曲「Melty Love」が有名で、見た目に反してポップスの要素が強い。V系ファンだけでなく、一般のファンも多かったのがシャズナの特徴で、女の子のようなイザムを真似てコスプレするファンも多かった。

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

90s チョベリーニュースアクセスランキング

90s チョベリーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

90s チョベリーとは?

90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

その他のオリジナルニュース