90s

「黒歴史」という言葉を生みだしたガンダム作品は

「黒歴史」という言葉を生みだしたガンダム作品は
斬新すぎるデザインも話題になった「∀(ターンエー)ガンダム」
思い出したくない、封印したい過去を表すときに使われる単語、“黒歴史”。
「あれは黒歴史だった」「完全に黒歴史になるわ」などといった感じで、今では日常会話に当たり前に取り入れられているが、この言葉の出自が「ガンダム」だったということは、案外知られていない。

「黒歴史」を生んだガンダム


その言葉が登場した作品は、1999年に放映開始されたガンダムシリーズ、「∀(ターンエー)ガンダム」。
これまでの作品とは異なり、地球はプロペラの複葉機やクラシカルスタイルの自動車が行き交う世界。人々のファッションや家屋のつくりもふくめ、19世紀から20世紀はじめぐらいの雰囲気、ちょっと「世界名作劇場」的な香りも漂っていた。
そんな地球に、月で生まれ育った人びと「ムーンレィス」である主人公ロラン・セアックらが降り立つところから物語は始まる。そして月の女王・ディアナ・ソレルと地球のお嬢様キエル・ハイムがソックリということから、ストーリーは大きく動きだす。

この地球、一度文明が大きく滅んだ後に再び発展した世界。「黒歴史」とは、滅びる前に繰り返されてきた、モビルスーツによる戦争が繰り返されてきた歴史のことを指す。

市民権を得ていった「黒歴史」


これまでのガンダム作品、アムロやシャアが活躍した宇宙世紀も、『W』も『G』も、すべてがこの「黒歴史」に含まれる。そんなわけで、∀の世界では、かつて活躍したモビルスーツは、かつての文明の時代の産物なわけで、地中から発掘され、「機械人形」と呼ばれたりする。主人公機の∀ガンダムは「ホワイトドール」、ザクは「ボルジャーノン」と呼ばれたりもする。このモビルスーツによる戦争が巻き起こった、愚かだったとされる時代、それこそが「黒歴史」というわけだが、この言葉がなんとも斬新、印象的だった。

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

90s チョベリーニュースアクセスランキング

90s チョベリーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年4月2日の90s チョベリー記事

キーワード一覧

90s チョベリーとは?

90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。