bit

『ドラゴンボール』ヤムチャがかくも「へぼキャラ」になった本当の理由

アニメ&マンガ界の「へぼキャラ」として輝く星・ヤムチャ。

テレビアニメ『ドラゴンボール超』放送中の今、改めて『ドラゴンボール』全42巻(集英社)を読み返してみたところ、ヤムチャもとりあえず天下一武道会の予選は通過してきたわけだし、「思ったよりも弱くはなかった」ことがわかった。

でも、そうなると、改めて疑問が起こる。なぜこうも「へぼキャラ」として語り継がれるまでになってしまったのか。
考えられる理由を以下に挙げてみたい。

1・やられっぷりが悲しすぎる


強敵相手にではなく、種を蒔いて作られた量産型の「栽培マン」に抱きつかれ、自爆に巻き込まれたというやられっぷりが衝撃的すぎた(第215話)。
また、人造人間に殺されかけたときも、そうと知らず本人たちに「あんたらは見なかったか? 殺人をやらかした二人組がどこいったか」と声をかけてしまい、エネルギーを奪われるという情けなさが、悲しい(第338話)。

2・ポジティブすぎる性格


天下一武道会で再会た孫悟空の戦いぶりを目にし、「すごい……あいつますます腕をあげたな……もうとてもたちうちできん」と言ったり(第46話)、レッドリボン軍に殴り込みをかけた悟空に加勢するブルマに頼まれると「とんでもないあいてだぜ……いいだろう……軟弱な都会にあきあきしてたところだ」と大口をたたいたにもかかわらず、悠長にかまえて亀仙人やクリリンなどを誘って行き、駆け付けたときにはすでに悟空が全滅させていたり(第93話)。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュースランキング

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年4月6日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。