90s

矢沢永吉のBIGな伝説 35億円の詐欺被害も全額返済!

矢沢永吉のBIGな伝説 35億円の詐欺被害も全額返済!
矢沢永吉といえばあらゆる伝説がある。その中でも特に知られているのが35億円の借金完済だ。

部下に騙された矢沢永吉 35億円の借金背負う


矢沢はオーストラリアのゴールドコーストに強く惹かれ、そこに音楽学校やスタジオを作れないか?と考えるようになる。このプロジェクトにあたって、信頼できる二人の部下に任せるようにしたそう。一人は英語が話せて現地との交渉事をスムーズにできる男。もう一人は不動産や金融関係の経験が豊富な年長者。最適な組み合わせであったはずだった。

だが、1998年に衝撃の事実が発覚する。現地の部下二人は矢沢の会社で別のビジネスを行っており、矢沢への報告はすべて虚偽だったことが判明。詐欺・横領などによって矢沢が受けた被害総額は35億円。その全ての借金を矢沢が背負うこととなってしまう。これはオーストラリア犯罪史上二番目に大きい被害金額であった。

借金を全額返済した矢沢永吉


信頼していた部下に裏切られた矢沢は、当初打ちのめされて毎日酒を飲んでいたそうだが、借金完済を決意。そこから矢沢は今まで以上に精力的に活動をする。ライブはもちろん、CMや映画などにも出演してお茶の間への露出も増やしていった。
このような努力が実り、数年をかけて全額返済したそうだ。返済は一度も遅れることなく行われ、銀行の担当者に「返済の優等生」と言われたという。

借金完済後に矢沢は都内にスタジオを兼ねたビルを建設している。35億もの借金を完済した上に、都内にビルまで建築した矢沢は以下のように語る。

あわせて読みたい

  • 後に政治家も発覚 江角マキコの年金未納騒動

    後に政治家も発覚 江角マキコの年金未納騒動

  • 『亜麻色の髪の乙女』偽者歌手事件の大胆すぎる犯行手口

    『亜麻色の髪の乙女』偽者歌手事件の大胆すぎる犯行手口

  • ヒロミの人生が一変!? 死にかけた大ヤケド事件

    ヒロミの人生が一変!? 死にかけた大ヤケド事件

  • 90s チョベリーの記事をもっと見る 2016年4月8日の90s チョベリー記事
    「矢沢永吉のBIGな伝説 35億円の詐欺被害も全額返済!」の みんなの反応 5
    • 匿名 通報

      信念を捨てたことにはならないと思う。矢沢さんの言葉を借りれば返済するために役に徹したということ。芸人とかアーティストとかは関係ありません。

      12
    • 匿名 通報

      でも自己破産しないで返済は立派ですね。

      9
    • 匿名さん 通報

      詐欺にあった返済をするために自分の信念を捨ててテレビに出まくってお金を稼いだということで芸人さんとしては立派だけどアーチストではなく芸人でしたということ。

      5
    • こんにちは。 通報

      プラスに出る金とは反対に。マイナスからのエネルギーは壮絶な戦いですよね!見習います><)))

      1
    • 匿名さん 通報

      矢沢さんの「億」と我々の「億」では桁が違うんじゃないの? 我々が350万円返すのと同じぐらいだよ。

      1
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    90s チョベリーニュースアクセスランキング

    90s チョベリーランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    コラムの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    90s チョベリーとは?

    90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

    その他のオリジナルニュース