90s

風間俊介が熱演! 最高傑作との呼び声高い『金八』第5シーズン

風間俊介が熱演! 最高傑作との呼び声高い『金八』第5シーズン
名作が多い金八シリーズ
『3年B組金八先生』は老若男女問わず知られたTVドラマの傑作シリーズだ。田原俊彦や近藤真彦、三原じゅん子を輩出した第1シリーズ、「俺達は腐ったみかんじゃねえ」でお馴染みの第2シリーズが有名だが、ファンの中には第5シリーズを最高傑作という声も多い。
今回はそんな第5シリーズはどういったストーリーだったのだろうか、振り返ってみたい。

担任が自殺図る 学級崩壊寸前だった3年B組


第5シリーズが放送されたのは1999年。舞台はいつもと同じ桜中学だ。桜中学は少子化の波に伴い介護老人保健施設が併設されたという設定になっていた。
第5シリーズは担任が授業中に生徒からリンチを受け、救急車で運ばれるというショッキングなスタートから始まる。しかも療養中の担任に対して葬式用の造花を「3年B組有志一同」という名で送られ、担任はショックから自殺を図るほどだった。

この担任の復帰に時間がかかるということで、金八がピンチヒッターとして3年B組の担任に。担任となった金八はB組の生徒に向けて「中野先生(担任)の件の犯人探しはしません。ただし、君たちが人の心を踏み潰すような事をした時に私は君たちを殴ります」と宣言をする。

3年B組にいた黒幕の存在


B組がここまで荒れた原因は、優等生である兼末健次郎(風間俊介)がクラスの黒幕として様々な生徒を操っていたことだった。健次郎はクラスメイトの弱みを握り、弱みに付け込んで様々な仕掛けをさせていたのだ。

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「風間俊介が熱演! 最高傑作との呼び声高い『金八』第5シーズン」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    記事終盤のチームメイトって、何のチーム?

    6
  • カメリア 通報

    私は、本放送や再放送で全てのシリーズを見ています。その中でも第2シリーズと第5シリーズ~第7シリーズが大好きです‼そして、皆様にぜひぜひオススメしたいです‼

    4
この記事にコメントする

90s チョベリーニュースアクセスランキング

90s チョベリーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年4月19日の90s チョベリー記事

キーワード一覧

90s チョベリーとは?

90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。