90s

松本人志が顔面血まみれに! 『ごっつええ感じ』収録中に起こった事故

松本人志が顔面血まみれに! 『ごっつええ感じ』収録中に起こった事故
ダウンタウンを一躍、全国区にした番組と言えば『ごっつええ感じ』です。彼ら2人を中心に展開される全く新しい手触りの笑いは、世間に衝撃を与えました。
そんな『ごっつ』がレギュラー番組としてスタートしたのは1991年のこと。当時のダウンタウンといえば、東京に進出してきてまだ2年目の頃。意外と下積み時代が長い彼らですから、功名を成そうと野心をたぎらせていたに違いありません。そのエネルギーこそが、松本自身が今観ても「面白い」と思える不朽のコントを生み出した原動力だったのでしょう。同時に、意欲的な若手である2人に対し、「多少、無茶をやっても大丈夫だろう」という番組側の意図が働き、かなり危険な企画に挑戦させられることもありました。その結果、起こってしまったのが「エアバッグ事件」です。

ダウンタウンが体を張る企画「なんなんなあに何太郎君」


1991年の放送初年度のこと。番組では「なんなんなあに何太郎君」というコーナーが設けられていました。これは視聴者からの質問に対して、ダウンタウンが体を張って検証するといった類の企画。いまやお笑い界の大御所となり、年末の『笑ってはいけない24時』以外では若手・中堅芸人に無茶をさせて、自分たちは高見から観て笑っていることが多くなった2人にも、そんな時代があったのです。
問題の事件が発生したときの質問は「車のエアバッグって、どれくらいの衝撃で出てくるの?」というもの。カーユーザーの命を守る安全装置として、今ではほとんど自動車に装着されているエアバッグですが、初めて日本車に搭載されたのは1987年のこと。それから4年後ですから、まだまだ一般化する前で物珍しかったのでしょう。

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

90s チョベリーニュースアクセスランキング

90s チョベリーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年4月21日の90s チョベリー記事

キーワード一覧

90s チョベリーとは?

90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。