bit

もはやごみデスク 某Web企業女性社員の「汚デスク」に密着取材

       
「汚デスク」という言葉を聞いたことがあるだろうか? 読んで字のごとく「汚いデスク」のことだ。書類が散らかったデスク、そこかしこに付箋が貼られたデスク、不要な資料が山積みになったデスク……。おそらく多くの方が「だらしない」「清潔感が無い」などネガティブな印象を受けるだろう。一方で「散らかったデスクはひらめきを生みやすい」といった研究結果が発表されるなど、汚デスクの是非については賛否両論があるようだが、本当のところはどうなのか。

そこで知り合いを頼り汚デスクを探しだし、某Web企業に勤務の女性社員Aさん(26歳)に話を伺うことにした。オフィス内でも彼女の汚デスクっぷりは有名なのだという。

「隣の人の視線が気になるんです……」


まずはAさんの汚デスクを見ていただこう。
もはやごみデスク 某Web企業女性社員の「汚デスク」に密着取材
開きっぱなしの書籍、読み終わった新聞、ガムテープなど、様々なものであふれかえっている

こんな状態のデスクをあなたは見たことがあるだろうか? 仕事に支障はないのかと伺ったところ仕事は“順調そのもの”とのこと。入社4年目にして、担当チームのチーフポジションを任されているというのだ。どうやらAさんの場合は、汚デスクだからといって仕事のパフォーマンスが下がっているということはないようだ。ちなみに、左右の境界線部分は一体どうなっているのだろうか。
もはやごみデスク 某Web企業女性社員の「汚デスク」に密着取材

もはやごみデスク 某Web企業女性社員の「汚デスク」に密着取材
隣の席から見たAさんの汚デスクの右側面

境界線を探すこと10分。やっとのことで境界線と思しき隙間を発見した。この部分だけを見るとまるでゴミ屋敷のようにも見える。そして、座った時の目線以上の高さにまでものが積み上げられているのは一体なぜなのだろうか? Aさんに話を聞いてみると「一度隣の人の視線が気になり始めると仕事に手がつかなくなってしまって……それで出来るだけものを積み上げるようにしていたら、気づいたらこの高さになってしまって……こうでもしないと仕事に集中出来ないんです……!」とのこと。Aさん曰く、周りからの視線をシャットダウンし、仕事に集中出来る環境を作ることを常に心がけているのだという。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年5月30日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。