review

炎上とは正義を確信した不特定多数の人たちによる集団リンチ『ネット炎上の研究』

ウェブ炎上に加担し、繰り返し書きこみをしている人は、炎上にかかわっているように見える人たちのうちのほんの一部、ごくわずかな人数しかいない、という研究結果が、先月あたりからネットニュースで語られるようになった。

その研究成果とは、田中辰雄・慶應義塾大学経済学部准教授と山口真一・国際大学グローバル・コミュニケーション・センター助教の共著『ネット炎上の研究 誰がどうあおり、どう対処するのか』(勁草書房)。
炎上とは正義を確信した不特定多数の人たちによる集団リンチ『ネット炎上の研究』

話題になった本なので、お読みになったかたも多いだろう。計量経済学の手法を使った分析が注目された。 

現場で繰り返し書き込みをする人たちはごく少数の固定メンバー


同書によれば、eltes Cloud炎上事例集にみられる2013年の日本語ウェブ炎上449件、14年は415件。11年以降、炎上の4割はTwitter主導で、保守党への批判は炎上しやすいとか、強硬なフェミニズムの立場の人が加わると炎上しやすい、といった指摘が同書では見られる。

また計量的アプローチのさまざまな調査結果から見えてきた事実としては、
「ネット上なら強い口調で非難し合ってもよい」
という意見に同意する人は調査対象の13%にすぎない。

さらに、2万人を対象におこなった調査では、炎上に乗じて「1度書き込んだことがある」のは0.48%、「2度以上書き込んだことがある」のは1.04%、この合計1.52%からウェブ調査バイアスを除くと炎上参加者は約1.1%だという。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年7月27日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。