90s

デビュー直前、19歳で事故死……カントリー娘。の悲劇を振り返る

デビュー直前、19歳で事故死……カントリー娘。の悲劇を振り返る
「アイドルは期間限定の花火みたいなもの」とは、AKBの生みの親・秋元康氏の言葉。人が肉体的にも精神的にも若くいられる時期は限られています。ある人は勉強に、ある人は部活に打ち込む青春を、アイドルの女の子たちは歌って踊ることに費やしているというわけです。
だからこそ、若さとエネルギーを燃焼しつくすかのような彼女たちのステージ上におけるパフォーマンスは、いつの時代も見る人の心を掴んで離さないのでしょう。

2016年8月20日。アイドルユニット『℃-ute』が、2017年6月のさいたまスーパーアリーナでの単独公演をもって解散することを発表しました。同ユニットは、来年で結成12周年。女性アイドルグループにしてはかなり長期間続いたわけですが、やはり「花火」であるがゆえ、消え行く定めからは逃れられなかったようです。

現在も活動を続けるカントリーガールズ


もっとも、彼女たちが所属する「ハロー!プロジェクト」は、アイドルの商品価値が長期継続するようなビジネスシステムの確立に心血を注いできました。そうした努力によって誕生したのが、モーニング娘。です。
メンバーを入れ替えながら、浮き沈みの激しい芸能界で生き残り続け、来年には結成20周年。このモー娘。と同じように、ハロプロ内で長寿化しているグループにカントリーガールズというユニットが存在します。

現在、「許してニャン♪」でお馴染みの「ももち」こと嗣永桃子も所属する同ユニットが「カントリー娘。」として始動したのは、1999年のこと。結成当時のコンセプトは、半農半芸アイドル。プロデュースを担当する予定だった田中義剛が経営する「花畑牧場」の住み込み従業員として働きながら、タレント活動を行う予定でした。

あわせて読みたい

  • ビートたけしが死にかけたバイク事故「当時はうつ状態だった」

    ビートたけしが死にかけたバイク事故「当時はうつ状態だった」

  • 『どうぶつ奇想天外!』で起こった最悪の事故 ヒグマに襲われた写真家が死亡

    『どうぶつ奇想天外!』で起こった最悪の事故 ヒグマに襲われた写真家が死亡

  • 挑戦者が半身不随になったケースも…事故続出だった『筋肉番付』のアスレチック企画

    挑戦者が半身不随になったケースも…事故続出だった『筋肉番付』のアスレチック企画

  • 元祖ボーイッシュ吉澤ひとみさん結婚! 振り返る「モー娘。」OGの結婚事情

    元祖ボーイッシュ吉澤ひとみさん結婚! 振り返る「モー娘。」OGの結婚事情

  • 90s チョベリーの記事をもっと見る 2016年9月4日の90s チョベリー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    90s チョベリーニュースアクセスランキング

    90s チョベリーランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    コラムの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    90s チョベリーとは?

    90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

    その他のオリジナルニュース