bit

閉店した喫茶店のレトロな家具を販売 「昭和喫茶家具展」が凄そう

今年の5月13日~22日まで開催された「村田商會」による家具の展示・販売イベント「昭和喫茶家具展」が10月7日~10日の4日間、東京・台東区谷中で再び開催される。前回はほとんどの商品が売り切れになるほど大盛況だったため、今回も期待の声がTwitterなどで多く上がっている。

昭和喫茶家具展の概要


5月の「昭和喫茶家具展」では、その名の通り実際に喫茶店で使われていたレトロな家具が多数置いてあり、「使用感がとてつもない」のも「味がある」と好評だった。その他には、マッチ箱の展示、中古レコード専門の谷中古盤堂によるDJイベント、「猫町珈琲店」の臨時出店なども行われた。




コーヒーを味わいながら昭和喫茶の家具に触れたり、レトロなイスに座りながら本を読めるのは多くの人の心を癒したようだ。「また行けたら珈琲で一息つきたい素敵な場所でした」「最高の一時を過ごせた」「これだけ落ち着くカフェは現代ではもうここだけ!」と絶賛され、第2回待望論もイベント終了直後から出ていた。

今回も喫茶店や音楽イベントが用意され、家具以外には食器や書籍なども販売されるそうだ。前回は「レトロオサレなテーブルや椅子がめちゃくちゃ安く買える最高イベントでした」といった声も上がっていたので、単純にショッピングとして出向いても十分楽しめそう。

「昭和喫茶家具」ってどんなの?


「昭和喫茶家具」といっても、レトロなイスやテーブルがあるだけではない。昭和喫茶店お馴染みの「麻雀ゲーム筐体」「ジュークボックス」(お金を入れると内蔵されているレコードの音楽が流れる機械)なんてものも置いてある。ここが普通のレトロ家具展とは一味違うポイントになっているそう。

「昭和喫茶家具展」は入場無料で、11:00~18:00に猫町アートスペース(風呂猫アートハウス1階)で開催。公式サイトの「家具のお買い上げのご予定のないお客様も、散歩がてら喫茶店に立ち寄る感覚で、お気軽にお越しくださいませ」という言葉に甘えて、フラッと寄ってみるのもいいかも。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年10月6日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。