90s

恐妻カイヤも同伴! 川崎麻世が行った伝説の「不倫釈明会見」

今年、不倫が問題となった芸能人は数多いが、今年に限らず芸能人の不倫は毎年騒がれるもの。
そのなかでも大きな話題となったのが、自らの不倫後の謝罪会見を妻・カイヤを伴って開いた川崎麻世の不倫釈明会見だ。妻同伴で記者会見に臨んだことは大きな注目を集めた出来事だった。

川崎麻世は日本のアランドロン!?


彫りの深い面立ちで長身のイケメン俳優、といえば少し前なら阿部寛、今なら速水もこみちなどがいる。
90年代に、その先鞭をつけた一人が、今回の主役・現在53歳の川崎麻世だ。デビューの発端となったのは、1970年代に放送されていたバラエティ番組の素人コンテストコーナーへの出演。川崎は、当時人気絶頂にあった歌手・西城秀樹の振りマネで出演した。これをきっかけに「ヒデキの再来か!」「和製アラン・ドロン登場」と一躍人気者に。さらには、ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長の目にとまることとなり、芸能界への道筋がついた。

お相手は斉藤由貴


記者会見の様子を紹介する前に、そもそも不倫とはどのようなものだったのかを振り返ってみよう。
まずお相手は、女優の斉藤由貴。ほんわかとした癒し系の雰囲気で多くの男性ファンの心をつかんだ.
「天然」「ふしぎちゃん」の元祖だ。
ほんわかムードとは裏腹に、演技力という意味では実力派だった斉藤。NHK連続テレビ小説「はね駒」のヒロインを演じ、初出場を果たしたNHK紅白歌合戦では紅組キャプテン役に。若い世代に絶大なる人気を誇ったドラマ「スケバン刑事」への出演など連続テレビドラマへの出演も果たし、女優としての地位を着実に築いていた。
編集部おすすめ

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

90s チョベリーニュースランキング

90s チョベリーランキングをもっと見る
お買いものリンク