『クイズ世界はSHOW by ショーバイ!!』(日本テレビ系)は90年代を代表するクイズバラエティ番組だ。「ミリオンスロット!」「横取り40萬」「さあみんなで考えよう!」といった流行語を生みだし、子供から大人まで幅広く人気の番組だった。
司会者は逸見政孝。アシスタントは渡辺正行。回答者には、山城新伍・野沢直子・高田純次・ジャイアント馬場など、90年代のバラエティ番組を支えたタレントたちが勢ぞろいしていた。

そのブームはテレビを飛び出し、ボードゲーム・ゲームボーイソフト・アーケードゲームも発売されている。
この圧倒的人気の要因として、「何を作っているのでしょうか?」というクイズと、ジャイアント馬場による破壊力抜群な珍回答の数々があげられる。

看板クイズ「何を作っているのでしょうか?」


番組の名物だったのが、早押しクイズ「何を作っているのでしょうか?」だ。その名の通り、様々な工場で撮影された製造工程VTRを見て、早押しで完成品を当てるというもの。

この「何を作っているのでしょうか?」のコーナーで、回答者のプロレスラー・ジャイアント馬場が視聴者の度肝を抜く珍事を巻き起こすこととなる。

■ジャイアント馬場、回答者席破壊事件


1990年10月の特番で事件は発生した。「何を作っているのでしょうか?」の1問目が終わったとき、数人の回答者が「早押しボタンが壊れている」とクレームを口にし始めた。ボタンを押しているのに機械が反応しないというのだ。