review

「明石家さんまのご長寿グランプリ」で笑って笑って、泣かされた、さんまはこらえた

       
 → 電気の元? 水力!

「今日は山梨県、高根町にやってきました。ご長寿のみなさん、準備は出来『たかね』?」
 → ご長寿の女性「え?」 そのまま回答席から立ち上がり、司会席の真横までゆっくりとやってきて、問い詰めるように「え?」
立ち上がり「どうぞお掛けになって下さい」とたしなめる鈴木アナ。

自己紹介時、「今日はご主人来てらっしゃいますか?」と問われ
 → あーこの年寄りのとこさ来てる暇がなくて、生き物飼うのちょっとやってるから、暇がないですよ。(あーそうですか)→ あ!主人は死んじゃった!20年前に!
先に言ってくださいと、鈴木アナ。

しかし面白い。見ていた当時と変わらず、こんなに単純に笑えるのかと思うくらい笑ってしまう。

大学受験を迎える18歳の自分へ


クイズ以外にも「ご長寿」をキーワードにいろいろな企画もはさみ込まれていた。

特筆すべきは、若い頃の迷ってる自分にむけて、長生きしたからこそ言えるアドバイスや激励をビデオレター形式で撮影してみせる「ご長寿ビデオレター」のこの人。

茨城の76歳・秋元秀夫さん。
丸みを帯びた顔にたれ目の「ご長寿」さんだ。
76歳の今の自分から、大学受験を迎える18歳の自分へのビデオレター。

1パターン目。
雪降りしきる中、傘を手に、大きな声でいう。

「おーい、秀夫、76歳の、俺だ!
お前は有名な東京都立大学と早稲田大学を受験する!
お前にはもっと勉強を頑張って欲しいから、結果だけを先に言う。

2浪して「中央!(大学)」

あわせて読みたい

明石家さんまのプロフィールを見る
レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「明石家さんまのご長寿グランプリ」で笑って笑って、泣かされた、さんまはこらえた」の みんなの反応 4
  • 匿名さん 通報

    人生の荒波を超えてきたお年寄りには勝てないんだよ

    10
  • 匿名さん 通報

    放送作家のあからさまな演出過多で楽しめなくなったな ここに書いてあるのも、解答の誘導やつぎはぎがあからさまなのあるし、 その結果ガチの面白解答すら分からなくなってしまった

    6
  • 匿名さん 通報

    作家つくりすぎ、老人演技しすぎ、っと。

    6
この記事にコメントする

もっと読む

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年12月30日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。