90s

東京マラソンに出場した松村邦洋、一時心肺停止になった過去

東京マラソンに出場した松村邦洋、一時心肺停止になった過去
※写真はイメージです
1月1日からオンエアされた「RIZAP(ライザップ)」の新テレビCMに松村邦洋が出演。「人生初の標準体形」への挑戦を宣言した。
この松村は過去にダイエットに成功したものの、思わぬアクシデントに見舞われてしまったことがある。

50キロ以上の減量に成功した松村邦洋


デブタレの先駆け的存在で知られる松村邦洋。たけしをはじめ、多くの著名人のものまねを器用にこなす芸人としてもお馴染みだ。
そんな松村、一時は体重が140キロ超と、健康に支障をきたすほどの肥満ぶりだった。医師から警告を受けたこともあり、松村はついにダイエットを決意。
徹底した食事療法やウォーキングなどに取り組んだ結果、見事100キロを切るまでの減量に成功した。

ゴールドコーストマラソン完走も


2007年、そんな松村にテレビ番組の企画で、オーストラリアのゴールドコーストマラソンに出場へのオファーが舞い込んだ。
初めてのフルマラソンとあり、プロのトレーナーが付いて地道に練習。その成果として、大会本番では、制限時間をオーバーしたものの、約9時間かけて見事に完走した。

その後、さらなるチャレンジとして、2008年初開催の東京マラソンに出場。東京マラソンは制限時が切れるとリタイアとなるルール。この時は完走に至らなかった。

東京マラソンで死にかけた松村邦洋


翌2009年、松村は「今後こそ完走!」と意気込みも新たに東京マラソンに再挑戦した。
だが当日は、そんな姿勢が裏目に出たようだ。前半から小気味よいペースで走り進んでいた松村だったが、飛ばし過ぎたらしい。10キロを過ぎたころから、調子がくずれはじめた。

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

90s チョベリーニュースアクセスランキング

90s チョベリーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年1月11日の90s チョベリー記事

キーワード一覧

90s チョベリーとは?

90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。