90s

2年以上の準備期間……過酷過ぎたウリナリの企画「ドーバー海峡横断部」

最狭部、短距離……といっても、34kmです。しかも、この辺りの海域は潮の流れが激しく、一直線で泳ぎきることはまず不可能。水温も18度程度と低く、決して素人が海水浴気分で安易に挑戦できるようなコースではありません。

しかも、『ドーバー海峡横断部』部員たちは、水泳初心者の寄せ集め。創部後初めてプールで練習したときなどは、部長のウッチャンが25m完泳するのがやっとで、部員の一人・ウド鈴木に至っては泳ぐこともままならないといった状態でした。

応援VTRに登場したダウンタウンやジャッキー・チェン


そこからプロの指導のもと練習を重ね、国内の遠泳大会に何度も参加して実力を付けていった部員たち。幾度かの加入・脱退を繰り返し、最終的には、ウッチャン、ウド、よゐこの濱口、堀部圭亮、元テニスプレイヤーの神尾米、日本テレビアナウンサーの藤井貴彦、この計6人によるリレー形式で挑戦することが確定します。

ドーバーへ向かう直前には壮行会が開かれ、そのときに流れた応援VTRで、ウドには当時大ブレイク中だったモーニング娘。が、堀部には『ガキ使』の放送作家を務めている縁でダウンタウンが、ウッチャンにはハリウッドで映画撮影中のジャッキー・チェンが、激励のコメントを寄せていました。

16時間37分かけてドーバー海峡の横断を達成


本番が行われたのは、1999年8月31日。この日のために、泳ぎの練習はもちろん、冷水や船酔いに耐える訓練も実施するなど、あらゆる準備を2年2ヶ月の歳月をかけて尽くしたものの、やはり「海のエベレスト」と称される難所だけあって、一筋縄ではいきませんでした。...続きを読む

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る 2017年2月23日の90s チョベリー記事
「2年以上の準備期間……過酷過ぎたウリナリの企画「ドーバー海峡横断部」」の みんなの反応 3
  • ウリナリみてた 通報

    ウリナリではドーバー渡ったけど、マッターホルンは結局断念した。だからイッテQでイモトが登った時は感動した。

    8
  • 匿名さん 通報

    体力系よりも、アイドルよりは先駆けだった”総選挙”の方がずっと無茶振りだったと思うな。

    1
  • 匿名さん 通報

    当時見てたし、後日ビデオを購入して見るたびに感動で涙を流しています

    1
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

90s チョベリーニュースアクセスランキング

90s チョベリーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

90s チョベリーとは?

90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

その他のオリジナルニュース