90s

江戸からタイムスリップ!? 「一発屋」で終わったロックバンド

江戸からタイムスリップ!? 「一発屋」で終わったロックバンド
※写真はイメージです
黒ミサ=コンサート、大教典=アルバム、小教典=シングル、御魔の手直触(じきしょく)の儀=握手会、世を忍ぶ仮の姿=スッピン、世を忍ぶ仮の故郷=広島……。

何かといえば、これ、『聖飢魔II』の構成員(バンドメンバー)が使用する『悪魔用語』なるものです。
なんという芸の細かさでしょうか。しかも、設定倒れのイロモノではなく、歌唱・演奏・ライブパフォーマンス・閣下のトーク、あらゆる面において、超1級のエンターティナーなのだから、長きに渡って繁栄するのも頷けます。

『聖飢魔II』と同じにおいがした『カブキロックス』


そんな「悪魔」をコンセプトにした同バンドの地球デビューは、1985年のこと。それから5年後の1990年。『聖飢魔II』同様、アメリカの『KISS』リスペクトなビジュアルに、日本の伝統文化「歌舞伎」の要素を盛り込んだロックバンドが登場します。その名も『カブキロックス』。

デーモン閣下が地球制服のために地獄から襲来した悪魔だと自称すれば、こちらは、元禄3年(1690年)から現代へタイムスリップして来た歌舞伎役者だといいます。
初めて現世に降臨したのは、1989年10月14日。TBS系でかつて放送されていた深夜番組『平成名物TV 三宅裕司のいかすバンド天国』においてでした。

『TOKIO』の替え歌『お江戸-O・EDO-』をひっさげて登場


『イカ天』で彼らは、楽曲『お江戸-O・EDO-』を披露。
同曲は、沢田研二のシングル『TOKIO』のまんま替え歌(本人たちはカバー曲だと言い張っていましたが)。ところどころ、「TOKIO♪」⇒「OEDO♪」、「やさしい女が眠る街♪」⇒「やさしいおなごが眠る街♪」、「A to Z♪」⇒「イロハニホヘト♪」といったように、歌詞を変更してはいましたが、基本的にほとんどオリジナルと変わりません。

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「江戸からタイムスリップ!? 「一発屋」で終わったロックバンド」の みんなの反応 10
  • 匿名さん 通報

    最後の最後に醒めました。誤用する安易なライターが多いのですが、「フューチャー」は「未来」です。スペルさえ念頭にあれば「フィーチャー」だとわかるはず。バンドと同じく未来にでも行ってください。

    14
  • 匿名さん 通報

    「フューチャー」も「フィーチャー」も発見できなかったけど修正されたのかしら。

    3
  • 匿名さん 通報

    >『KISS』リスペクトなビジュアル~ 白塗り悪魔バンドを始めたのは英国のアーサー・ブラウンだし歌舞伎の隈取が元のバンドもKISS以前からある。というか聖飢魔Ⅱも歌舞伎の隈取が元って見てわからないかね

    2
  • 匿名さん 通報

    バンドは趣味程度に。売れても、不倫や浮気、未成年淫行や ワイセツなどはやめて下さい。

    1
  • 匿名さん 通報

    聖飢魔IIは売れる曲を書けてるし。「蝋人形の館」なんてイントロから最高だろ。いい曲あればファンはいるはず。カブキ・江戸というコンセプトいいじゃん。歴史縛りのあの方も上手くやってるよ。

    1
この記事にコメントする

90s チョベリーニュースアクセスランキング

90s チョベリーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年7月19日の90s チョベリー記事

キーワード一覧

90s チョベリーとは?

90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。