90s

お天気キャスターの重鎮・森田正光、過去には気象予報士試験にまさかの不合格


視聴者がより身近に天気を感じるようにと、今では当たり前となっている「洗濯指数」を考えたのも、森田である。

こうした森田の努力が実を結び、これまでになかったタイプの「お天気キャスター」が誕生し、お茶の間の人気も急上昇したのだ。

まさかの気象予報士試験不合格


そして時は流れて1994年。気象予報士の第1回試験が行われた。
それまで、気象庁のみに認められていた天気予報業務が、民間でも予報、提供が認められることとなったのだ。

もちろん、森田も国家資格の取得を目指して、第1回試験に臨んだ。本人はもちろん、だれもが森田の合格を疑わなかっただろう。

しかし、結果はなんと「不合格」。
試験不合格後、無念の森田は「ショックというより悔しい」とひとこと。「気象に関する問題には問題がなかったものの、一般教養的な内容の学科1の点数が合格点に達しなかったのではないか」と本人はのちに振り返っている。

第2回の気象予報試験ではこの反省を生かして合格。見事、リベンジを果たして気象予報士の資格を手にした。

65歳を過ぎても、テレビやラジオのお天気コーナーでおなじみの森田。彼の活躍がお天気キャスターという職業の人気上昇に一役買っているのはご承知の通り。重鎮中の重鎮ながら親しみやすい、そんなギャップも森田の魅力のひとつである。

(せんじゅかける)

あわせて読みたい

  • 将棋番組の解説中に棋士が生告白!? 「将棋名人戦」で起こったハプニングとは

    将棋番組の解説中に棋士が生告白!? 「将棋名人戦」で起こったハプニングとは

  • 上岡龍太郎が番組をボイコット! 『探偵!ナイトスクープ』で起きた事件とは?

    上岡龍太郎が番組をボイコット! 『探偵!ナイトスクープ』で起きた事件とは?

  • 『やべっちFC』で突然の生告白! 矢部浩之もドン引きした一部始終

    『やべっちFC』で突然の生告白! 矢部浩之もドン引きした一部始終

  • 内田裕也の伝説的な政見放送とは? 放送事故にしか思えない衝撃!

    内田裕也の伝説的な政見放送とは? 放送事故にしか思えない衝撃!

  • 90s チョベリーの記事をもっと見る 2017年12月11日の90s チョベリー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    90s チョベリーニュースアクセスランキング

    90s チョベリーランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    コラムの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    90s チョベリーとは?

    90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら