smadan

「家ついて行って」に、とらのあな創業者 13歳年下の美人妻にネット羨望

「家ついて行って」に、とらのあな創業者 13歳年下の美人妻にネット羨望
「とらのあな」公式サイトより。

9月13日に放送されたバラエティ番組『家、ついて行ってイイですか?』(テレビ東京系)に、同人誌などのインディーズコミックを扱う販売店「とらのあな」運営会社の吉田博高会長(46)が登場。私生活が明かされ「なんて夢のある人生なんだ…」「社長夫婦が可愛くて」といった声が上がっている。

『家、ついて行ってイイですか?』にとらのあな社長が登場


タクシー代を払う代わりに家についていかせてもらう同番組。この日の放送では表参道駅で偶然声をかけた、「漫画とかそういう、日本の若者をダメにしている仕事をやっています」という男性についていくことに。

実はこの男性こそ、「虎の穴」の吉田会長。吉田さんはタクシーの中でスタッフから受けた「ご職業は?」「社員は何人?」という質問に、「社長業です」「(全従業員で)1,000人くらい」と回答。この時点でネットでは「ん? 見たことある気がするぞ」「秋葉原で漫画売ってる1,000人の社員を抱える社長…?」「とらのあなの社長じゃん」との声が。

一等地に美人妻と暮らす吉田さんの私生活!


吉田さんは表参道にあるおしゃれなマンション(1LDK)に、13歳年下の妻と2人暮らし。自身もビジネスを手がけているという33歳の妻・あやこさんと仲睦まじい様子を見せながら、番組スタッフからのインタビューに応じていた。

ちなみに「とらのあな」は、全国23店舗を展開している同人誌やマンガ関連商品の販売店で、吉田さんの年商は約230億円。さらに奥さんは大学4年生の時に起業して11年目、カップル向けのサプライズ演出を手がける会社を経営している。
編集部おすすめ

あわせて読みたい

スマダンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

スマダンニュースランキング

スマダンランキングをもっと見る
お買いものリンク