review

衝撃の実話 「オレの獲物はビンラディン」ニコラス・ケイジ、日本刀ぶら下げてビンラディン退治へ

       
ニコラス・ケイジ、久しぶりに我々の心に爪痕を残す! 『オレの獲物はビンラディン』での複雑すぎるケイジは、絶対に見逃してはならない。
衝撃の実話 「オレの獲物はビンラディン」ニコラス・ケイジ、日本刀ぶら下げてビンラディン退治へ

その男、ニコラス・ケイジ


ニコラス・ケイジ。ハリウッドのビッグネームでありながら、独特すぎる風貌と無節操な芸風、そして「コッポラの親戚」「芸名の由来になるくらいアメコミ好き」「過去に四回まんだらけに怪獣のおもちゃを買いに来たことがある」「金がないのに巨大な白いピラミッド型の墓を購入」「ゴーストライダー」などの際立ってアクの強いパーソナリティーから、世界中で愛されている男である。

しかし、最近のニコラス・ケイジは、本当によくわからないことになっていた。あまりに仕事を選ばず、ほとんどの出演作品は日本では小規模公開。かと思えば『ドッグ・イート・ドッグ』みたいななかなか渋い作品に出てみたりと、本当に「手当たり次第」としか形容できない仕事ぶりだったのである。ここ数年のニコラス・ケイジが何に出演して何の役だったかをちゃんと説明できる人は、かなりのケイジ・ウォッチャーと言っていい。

そんなケイジが、久しぶりに激烈な役柄に帰ってきた。星条旗柄のハンググライダーに乗り、日本刀をぶら下げて……。

ぶっ壊れたアメリカのおっさん、パキスタンで暴れる


『オレの獲物はビンラディン』の主人公は、ゲイリー・フォークナーという腎臓の悪いおっさんである。建築現場での日雇い仕事で日銭を稼ぎ、知り合いの家を転々としつつ、コロラドの田舎で暮らしていた。そんな彼の特徴は異常なまでの愛国心と信仰、そして思い込みの強さである。ホームセンターでは外国製の蛇口を買おうとしている人に「干ばつの国の蛇口を買うのか!?」と迫り、バーで酒を飲んではビンラディンを捕まえられないアメリカ軍の悪口をいう。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年12月21日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。