review

「もみ消して冬」9話。山田涼介と加藤諒が取り違えられた子供だったジャ、ジャ、ジャーンどこまで火サスだ

邦男「じゃあ、驚かないで聞いてくださいね。僕たち、赤ちゃんのときに取り違えられたんです」

秀作(山田涼介)が顔を歪ませ、背景には「ジャージャージャーン!」と火曜サスペンス劇場のテーマ曲が流れる。
ついに、第1話から心配していたことが現実になってしまった。秀作は、北沢家のこどもではなかった。
「もみ消して冬」9話。山田涼介と加藤諒が取り違えられた子供だったジャ、ジャ、ジャーンどこまで火サスだ
イラスト/まつもとりえこ

3月10日(土)放送のドラマもみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~(日本テレビ系列)、第9話。
信条を曲げ、罪を犯してまで北沢家のために尽力してきた秀作が、北沢家のこどもではないことが明らかになった。秀作と取り違えられたこどもは、ケーキ屋の息子・吉田邦男(加藤諒)だった。

なんでこんなにつらい目に。山田涼介の顔がきれいだからか


秀作「僕と父さんは、血が繋がってません」

邦男がおこなったDNA検査によって、どうあがいても秀作は北沢家のこどもでないことが明らかになってしまった。
一世一代の秀作の告白に、知晶(波瑠)と博文(小澤征悦)は「ふーん、そうなんだ」「ははーん、そういうことか」と冷静。火サスのテーマ曲は流れない。

博文「腑に落ちたんだ、なあ」
知晶「私もすっごく納得したの」
秀作「ど、ど、どういうこと?」
知晶「どうして秀作に冷たくあたっちゃうのか、ずっと悩んでいたから」
博文「俺もだ。そのことで何度自分を責めたかわからない」

秀作に冷たくしてしまうという自覚が、2人にあったとは。

秀作「それって血が繋がってないことと関係ある?」

あわせて読みたい

  • 「もみ消して冬」山田涼介の顔芸なし!

    「もみ消して冬」山田涼介の顔芸なし!

  • 「もみ消して冬」山村紅葉が色気を吸引

    「もみ消して冬」山村紅葉が色気を吸引

  • 「もみ消して冬」山田涼介に肩入れ必然

    「もみ消して冬」山田涼介に肩入れ必然

  • 「もみ消して冬」キス魔・波瑠最高です

    「もみ消して冬」キス魔・波瑠最高です

  • レビューの記事をもっと見る 2018年3月17日のレビュー記事
    「「もみ消して冬」9話。山田涼介と加藤諒が取り違えられた子供だったジャ、ジャ、ジャーンどこまで火サスだ」の みんなの反応 1
    • 匿名さん 通報

      本当に中身のないドラマでしたが、面白かったです。休日はこのくらいバカバカしい位が気軽に見れていい!いっぱい笑えました!

      3
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~

    もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~

    「もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~」は日本テレビで放送されているホームドラマ。山田涼介が演じるエリート警察官、波瑠が演じる敏腕弁護士、小澤征悦が演じる心臓外科医のエリート3兄弟が家族にふりかかるトラブルを全力で解決していく。

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら