初代モンスターが来襲し、2代目モンスターとのバトルが勃発。
最後の砦、R-指定(→→twitter)がFORK(→twitter)を倒し(→「フリースタイルダンジョン」「視聴率下がってそのケツを拭きに来ただけや」R-指定×FORK超ヤバい)、次なる2代目モンスターACEの登場である。

即興のラップバトル番組『フリースタイルダンジョン』5th season Rec 3-8(→公式、→テレビ朝日、→Abema)で毎週火曜日深夜放送。

いままでの振り返りが、いつになく長いのは、いろいろ時間調整のためか。
8小節2ターンのMCバトルの3本勝負で、ライブもあり、ジャッジもあり、振り返りあり。
これらを、30分番組(CMを除けば23分ぐらい)の中に詰め込み構築するのは超難関パズルだろう。

今回のバトルは、R-指定とACEのみ。

煽りVで、R-指定はACEを「初対面の人でもホテルに連れていけるぐらいの強引さ、あ、あくまでもキャラクターですよ」と語り、
ACEはR-指定を「ラップと発声が上手くて当たり前の事がルーティーンとして根付くから上手く聴こえる。穴だらけですよ」と語る。

先攻のR-指定。
前回のFORKの言葉を受けて「FORKの後にダジャレが来ちゃった」とかます。
これが強烈で、後々まで影響を与える。
そこから、あまり韻も踏まず、こんこんとストレートな説教。
ACEが「はい来ましたよブーメラン そんな陳腐な韻ばっかりふーんでな」