review

1stライブに臨むバーチャルライバー樋口楓の思い「1月12日を忘れないで」

バーチャルYouTuber(VTuber)の活躍のフィールドは、ネットの世界だけじゃない。
人気VTuberグループのバーチャルライバー“でろーん”こと樋口楓明日、1月12日(土)にZepp Osaka Baysideで、初めてのソロライブ「Kaede Higuchi 1st Live “KANA-DERO”」を開催する。

公演日直前に実現したエキレビ!の樋口楓インタビュー後編では、ライブ当日に会場で発売される1stシングル『KANA-DERO』の収録曲や、ゲスト出演する月ノ美兎静凛えるとの関係性、今後の目標についても語ってもらった。
(前編はこちら
ライブ会場で先行販売される、樋口楓1stシングル「KANA-DERO」。ジャケットイラストは、メインビジュアルと同じく、焦茶が担当。ライブ会場先行販売価格は、2,000円(税込)

歌うのがめちゃくちゃ辛かった『WISH!』


──前編に続いて、セットリストに入っていそうなオリジナル曲について、曲に対する思いや収録時のエピソードを教えて下さい。『MapleDancer』は、オリジナル曲の動画の中で最も再生数が多く、樋口さんを代表する曲にもなっていますね。

樋口 曲を作って下さったかずぺそさんには、すごく申し訳ないのですが、正直、動画を公開した時には、ここまで伸びるとは思っていませんでした(笑)。

──(1月6日現在)再生数が約53万回と、他の動画と比べても飛び抜けた数です。

樋口 たぶん、樋口楓自身のことを表わしている歌詞に加えて、「楓と美兎」の関係性を表わしているような歌詞も多いので、たくさんの方に聴いて頂けたのかなと思っています。

この記事の画像

「1stライブに臨むバーチャルライバー樋口楓の思い「1月12日を忘れないで」」の画像1 「1stライブに臨むバーチャルライバー樋口楓の思い「1月12日を忘れないで」」の画像2 「1stライブに臨むバーチャルライバー樋口楓の思い「1月12日を忘れないで」」の画像3 「1stライブに臨むバーチャルライバー樋口楓の思い「1月12日を忘れないで」」の画像4
「1stライブに臨むバーチャルライバー樋口楓の思い「1月12日を忘れないで」」の画像5
編集部おすすめ

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

レビューニュースランキング

レビューランキングをもっと見る
お買いものリンク