review

「家売るオンナの逆襲」泉ピン子を叱咤しながら涙を必死にこらえる北川景子の演技、咀嚼力!2話

       
1月16日に『家売るオンナの逆襲』(日本テレビ系)の第2話が放送された。(関連)
「家売るオンナの逆襲」泉ピン子を叱咤しながら涙を必死にこらえる北川景子の演技、咀嚼力!2話
家売るオンナ DVD-BOX/バップ

2016年放送『家売るオンナ』(日本テレビ系)の続編にあたる今回、前作にはいなかった人物が何人か登場している。その中で最注目は、フリーランスの不動産屋・留守堂謙治(松田翔太)だ。彼は、無敵だった三軒家万智(北川景子)の今作におけるライバル的存在。三軒家と留守堂、それぞれの客への接し方を対比して観るとこのドラマはより面白くなる。

松田翔太は客の心に寄り添う


神子巴(泉ピン子)は決まりかけた契約をドタキャンする、気まぐれな高齢のひとり客。庭野聖司(工藤阿須加)が苦労して物件を探しても、ことごとく首を縦に振らない。

ある日、神子に飲みに連れ回された庭野は終電がなくなり、ネットカフェへ泊まることに。すると、先に帰っていたはずの神子と店内ですれ違う。慌てて自分の部屋へ戻る神子に、庭野は自宅へ帰るよう促した。
「ここにいる人たちは哀れです。帰りましょう、お送りしますから」(庭野)

そんな庭野を制したのは、留守堂だ。ネットカフェで泊まる神子を理解できない庭野に、留守堂は説いた。地方から上京したある女性客は、複数の女性と繋がる遊び人男と交際中。そんな彼が言ってくれた「一緒に暮らそう」の言葉を信じ、他の女性を整理するまで待っていようと彼女はネカフェ生活を続けている。工事現場の作業員である男性は、毎日変わる現場から近いネカフェに泊まることで睡眠時間を確保する客だ。

あわせて読みたい

北川景子のプロフィールを見る
レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「家売るオンナの逆襲」泉ピン子を叱咤しながら涙を必死にこらえる北川景子の演技、咀嚼力!2話」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    よかったのは「モップガール」だけだなあ。

    0
  • 匿名さん 通報

    絶対に涙を流してはいけないところで、涙腺すら見せないのが、女優です。

    0
この記事にコメントする

もっと読む

「北川景子」に関する記事

「北川景子」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「北川景子」の記事

次に読みたい「北川景子」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年1月22日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。