review

2/28「はてなダイアリー」サービス終了で考えるインターネットの失ったもの

株式会社はてなが提供してきたブログサービス「はてなダイアリー」がきょう2月28日をもって全機能を停止し、「はてなブログ」に統合される。すでに先月28日には新しい記事の追加などの機能が停止された。ユーザーに対しては昨年より、投稿データをはてなブログへ移すことが推奨されてきた。ただし、ユーザー自ら移行しなかったダイアリーについても3月1日以降、自動的にブログへ移行される予定だ。

はてなダイアリーは2003年3月に正式版が公開されて以来、日本にブログが普及していく過程で大きな役割を果たした。この春には、はてなダイアリーだけでなく、「Yahoo!ジオシティーズ」が3月末をもってサービスを終了する(すでに本家アメリカほか各国のジオシティーズは10年前にサービスを終了し、日本だけが残っていた)。ジオシティーズで初めてホームページづくりを経験し、はてなダイアリーでブログを始めた私としては、一つの時代の終わりを感じずにはいられない。
2/28「はてなダイアリー」サービス終了で考えるインターネットの失ったもの
筆者が自分の「はてなダイアリー」を開設したのは、サービス開始からまもない2003年10月だった。すでにデータは「はてなブログ」に移行済み

はてなダイアリーは多くの書き手を生んだ


初期のはてなダイアリーには自分と同じライターのユーザーも多く、そこでのやりとりが仕事に発展するということもあった。はてなダイアリーをいかに多くの物書きが使っていたかは、ライター・翻訳家のyomoyomoさんがブログに公開した「はてなダイアラー単著紳士録」というリストをご覧になればわかっていただけよう。同ブログの別のエントリーには、はてな出身の文筆家30人がリストアップされている...続きを読む

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る 2019年2月28日のレビュー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース