review

「なつぞら」47話。安田顕(雪之助)は飲むと記憶を失い、草刈正雄(泰樹)は華丸に「老けた」と言われ

「なつぞら」47話。安田顕(雪之助)は飲むと記憶を失い、草刈正雄(泰樹)は華丸に「老けた」と言われ
連続テレビ小説「なつぞら」 
◯NHK総合 月~土 朝8時~、再放送 午後0時45分~
◯BSプレミアム 月~土 あさ7時30分~ 再放送 午後11時30分~
◯1週間まとめ放送 土曜9時30分~

第8週「なつよ、東京には気をつけろ!」 47話(5月23日・木 放送 演出・木村隆文)視聴記録


安田顕が面白い
兄・咲太郎が自分の知らない間に東京で楽しく生きてきたように思って拗ねるなつ(広瀬すず)だったが、
すぐに己の態度を反省し謝る。その素直さは良し。
雪次郎の部屋に行くと、雪之助がまだいて、四人でバター煎餅を食べながら語り合う。北海道でなつが苦労したと思い込んでいる咲太郎に、そんなことはないとしれっと言う雪之助。酔った勢いであることないこと風車でしゃべったせいなのに、まったく気づいてない雪之助。さらにその後、北海道に戻ってからも、咲太郎が北海道でなつがひどい目にあったと思いこんでいたので「だから私言ってやったんですよ」と手柄のように語る。
ほんとうに雪之助は面白く描かれている。実直だけど酔うとすこし人が変わることもあって、そのせいで迷惑をかけてしまうこともあって、でも覚えてないし、それを誰も憎めない。自分で自分のことがわかってない感じが愛らしい。
同じく咲太郎も「性格がおくゆかしいからな(裏方をやってる)」と自分のことをそう言うけど、髪型も服もド派手。女性関係も自覚なくお盛ん…(「同情と愛情の垣根がないようです 女の子に限って」(byナレーション)。言ってることとやってることが…というタイプのようで。

あわせて読みたい

  • なつぞら お母さんと呼ばれる山口智子

    なつぞら お母さんと呼ばれる山口智子

  • 「なつぞら」「ひよっこ」カレー達人が

    「なつぞら」「ひよっこ」カレー達人が

  • 「なつぞら」TEAM NACSの三人が勢揃い

    「なつぞら」TEAM NACSの三人が勢揃い

  • 「なつぞら」天陽は待たないって言った

    「なつぞら」天陽は待たないって言った

  • 気になるキーワード

    レビューの記事をもっと見る 2019年5月25日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    次に読みたい関連記事「連続テレビ小説」のニュース

    次に読みたい関連記事「連続テレビ小説」のニュースをもっと見る

    次に読みたい関連記事「ひよっこ」のニュース

    次に読みたい関連記事「ひよっこ」のニュースをもっと見る

    次に読みたい関連記事「半分、青い。」のニュース

    次に読みたい関連記事「半分、青い。」のニュースをもっと見る

    新着トピックス

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース